読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【断捨離】Kindle Fire を手放す前の登録解除と初期化作業の方法

スポンサードリンク

やっとKindleを断捨離することができました。気持ちがすっきりしています。本日はKindle Fireを手放す前の登録解除と初期化作業の方法についてご紹介します。

f:id:sanpogarden:20151118215758j:plain

 目次

1.メルカリに出品したら数時間で売れた

 片手で使うことを考えていた私にはKindle Fireは少し重かったので、あまり使う機会のないまま数年が経過していました。

 そもそも手放すかどうかは考えていなかったものの、昨日ふと「そろそろいいかな」という気持ちになり手放すことにしました。メルカリに出品してみたところ数時間で買い手がつきました。嬉しい!

 というわけで本日、Kindleの登録解除(Amazonアカウントとの紐付を解く)と初期化作業を行いました。

手順をブログに詳しく書いている方々がいて、1時間ほどで作業完了したのでありがたかったです。(本来なら10~20分あれば充分終わる作業だと思います。作業を始めてからわかったのが、本体に40パーセントの充電がなければ、初期化することができないということ。私の場合はKindleの充電が足りなかったので充電時間を入れての作業時間1時間です。)

2. Kindle Fireの登録解除と初期化手順

1)Amazonアカウントに紐付されているKindleを登録解除する(別端末からでもできる。Amazonアカウントにアクセスして行う。)

Amazon.co.jp ヘルプ: 端末の登録を解除する

注意点:登録解除してしまうと同じAmazonアカウントにはそのKindleは再度登録できないため、手放すことが確実になってから登録解除作業を行う。

2)Kindle本体を工場出荷時の初期の状態にリセットする

Amazon.co.jp ヘルプ: Kindle端末をリセットする

 3.作業を行う前の注意点

作業自体は簡単なのですが、一度登録解除してしまったKindleは同じAmazonアカウントには再度登録できないので、勇気が必要です。

ネットで販売するなら売れてから作業すると確実だと思います。(売れなかったら自分でまだ使えるのでおすすめです。)

片付け・断捨離関連のおすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

 

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

 

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.