読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何も考えないぶらぶら散歩の効果

スポンサードリンク

ぶらぶらと散歩するのが好きです。最近疲れてるなぁと感じていたので、ここはひとつ、何も考えないぶらぶら散歩へ行こう!と早速行ってきました。

いつものコース、いつもの街なので”リフレッシュできればいいや”ぐらいの軽い気持ちでしたが新しい発見もいくつかありました。

f:id:sanpogarden:20151116191207j:plain

1.外は気持ちいいよ~!

ここ数日根を詰めていたので、木を見た時には「わ~~気持ちいい~!散歩最高!」そんな気分でした。この景色はもう飽きるほど何回も見たはずなのに、季節が変わるごとに葉の色も空の色も違います。

さぁ~っと爽やかな気分になりました。

2.コンビニを出たらワンコと目が合った

「ぶらぶら散歩」の時には歩く速さを決めないで、ゆっくりぶらぶら歩きます。コンビニへ寄るという目的は1つあったものの、どの道から行ってもOK。その瞬間の気分で決めます。

今回は、散歩道(車やバイクが入れない道)で落ち葉を見ながら行くことに決定。そして、コンビニに寄った後ドアを開けると、トイプードルと目が合いました!

おぉおおお、可愛い!

あちらも友好モードでしっぽふりふりで立ち上がって”遊ぼう!”と言ってきます。うぅ~、可愛い。ちょっとだけ遊びました。ベストを着ていて可愛かった!

3.将棋の羽生善治さんも散歩を勧めていた

コンビニで立ち読みした情報によると、将棋の羽生さんもすきま時間の散歩や休憩を多いに活用されているとか。将棋が2局続くと体力の消耗が激しいそうです。(2日間で2-3kg痩せると書いてあったのですが、集中しすぎて食べる方に気持ちが行かないのかも。)

 ↓羽生さんが掲載されていたのはPHPの「心をスッキリ整える」特集でした。

「ぶらぶら散歩」が早速肯定されて満足な私でした。

4.ご近所にまさかの動物発見

いつもの道を一筋それてぶらぶら歩いていると「クゥーン」という声が。あれ?ここの家もいつの間にか犬を飼い始めたのかな、なんて思って良く見ると白い物体が丸くなっていました。

ん?と焦点を合わせると鶏でした。しかも3羽いる!

「クック!クック、クゥーン」は鶏だったのでした。

5.朝の●●はここだったか

朝「コケコッコ―!!」と聞こえてくるんですよ。でも、それは近所の学校にある鳥小屋から聞こえていると今日まで思っていました。「鳥小屋は割と遠くにあるのに鶏の鳴き声は結構遠くまで聞こえるんだな…。」と思っていたら、この家の鶏だったようです。いつもは玄関側の道を通るので気付かなかったのですが、庭側に鶏がいたとは!

6.カメラを持たない散歩もいいかんじ

落ち葉や木や日差しがとにかく綺麗だったので「カメラを持って来れば良かったかな」と一瞬思ったのですが、カメラを持っていかないからこその「ぶらぶら散歩」なんですよね。一瞬一瞬に集中できて、とてもリフレッシュできました

7.ベートーベンの気持ちが今わかる

子どもの頃、ベートーベンの伝記本を読んでいて不思議だったのが「ベートーベンは森の中を歩きながら作曲した」という部分だったんです。

小学生は授業があっても50分すれば休み時間があってリフレッシュできますよね。だからなのか、「散歩=リフレッシュ効果あり、アイデアが浮かぶ」とは全然思っていなかったのです。

ベートーベンの伝記のその部分は当時何度も読み返していたのですが、どうしても理解できなかったのでした。今ならわかる!

大人は放っておけば何時間も同じ場所で同じ事を続けて、ある瞬間にぐったりと疲れが出るんですよね。本当に、こまめな休憩と散歩は心身の健康のためにも大事だと思います。

8.関連記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

 

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.