読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また!?オリンピック マラソン五輪代表選考基準はモヤモヤだらけ~福士加代子・名古屋ウィメンズ出場検討~

スポンサードリンク

2016年3月2日追記:福士選手・名古屋ウィメンズ欠場のニュースを読んで、「クリアな選考基準の検討を」を追記しました。

**********************

1月31日の大阪国際女子マラソンで福士加代子選手が優勝。タイムもオリンピック(リオ五輪)選考基準の2時間22分30秒を上回って文句なし…のはずが、内定の連絡もなく、このままでは3月の名古屋ウィメンズにエントリーするかも?というニュースが流れました。

mainichi.jp

 目次

オリンピック選考のモヤモヤ再び

またモヤモヤする展開!?

と、思ってしまいました。

選考基準の重要視する条件に2時間22分30秒とあったので、今回は文句なしの決定かと思っていましたが、日本陸連によると”まだ名古屋ウィメンズがあるからそれを見てから選考する”ということだそうです。

福士は大阪国際で、日本陸上競技連盟が代表選考で最重要視する「派遣設定記録」の2時間22分30秒を切る2時間22分17秒の好タイムで優勝した。ただ、31日のレース後、日本陸連の酒井勝充強化副委員長は「代表決定とは言えない。その(候補の)中の一人に入ったという位置付け」と語っていた。 

 1月31日に福士さんが出した記録は日本女子歴代7位の好タイムですが、もしかすると名古屋ウィメンズで福士さんの記録を上回る選手が2人(またはそれ以上)出るかもしれない、ということです。

約1カ月半の短期間で再び選考レースを走る異例の挑戦となる。永山監督は決断の理由を「日本陸連から確定と言ってもらえず、外れる可能性も数パーセント残っている。無理は承知だが、福士の名前が必ず残るようにしないといけない」と説明した。

www.sponichi.co.jp

www.asahi.com

うーん、なんだかスッキリしないですね。

これまでも繰り返してきたオリンピック直前の選考のモヤモヤ

www.excite.co.jp

同じようなモヤモヤを何度も繰り返して、もうこういうことはないのかと思っていましたが、まだ選考基準や過程は変わっていないのでしょうか。

監督が名古屋マラソンのことを持ち出したのは牽制球だと良いのですが…。

f:id:sanpogarden:20160201191443j:plain

(2016年1月31日 大阪国際女子マラソンで快走した福士選手。16km付近・JR大阪城公園駅前で撮影。)

名古屋ウィメンズで選考基準タイム突破の選手が2人以上出てもスッキリする選考を

もし、名古屋ウィメンズで2時間22分30秒を切る選手が2人以上出ても、誰もが納得できる選考をしてほしいと思います。

今の選考は、選考過程も基準も平等とは思えなくてすっきりしないですよね。

そもそも去年の世界選手権入賞で内定を出すのは正解だったのか?夏と冬のレースは比べられるのか?代表は3人で選考レースが4つあることに問題はないのか?選考レースで良い成績を出しても先の事が決まらない選手は、その間何を目標にトレーニングすれば良いのか?優先するのはタイムなのか順位なのか?

など、沢山の疑問が沸いてきます。

朝日新聞の増田記者は「方向性だけでも示せないか」

正解はないのかもしれませんが、朝日新聞の増田記者が言うように”今の時点でどの基準をどれだけ優先させるのか”ということだけでも分かれば良いですよね。

福士さんが名古屋ウィメンズに出場するのは、オリンピックへの体のコンディションを考えると明らかに良くない選択肢に思えます。今の時点の陸連の考えで「名古屋の2番手の選手が福士さんより良い記録を出した場合に何の基準を優先するのか」を示せば、方向性を定めることができそうです。

追記:2016年3月2日 【福士選手・名古屋ウィメンズ欠場】クリアな選考基準の検討を

福士さんが名古屋ウィメンズを欠場するとのニュースが流れました。⇒福士 名古屋ウィメンズを欠場(2016年3月1日(火)掲載) - Yahoo!ニュース

理由は「チームとしてのケーススタディーによる総合的判断の結果として」。(上記記事より引用)

名古屋を欠場してもリオ五輪候補として充分アピールできた、との監督側の判断もあったと思います。今回のケースは、選考基準そのものがいかにあいまいなものかを改めて示しました。現在の選考基準では選考レースが全て終了するまで内定を出せないのはルールでもあるのですが、監督が駆け引きのようなことまでしなければならないのは問題ですよね。

タレントの武井壮さんも問題提起しています。⇒武井壮「もし名古屋マラソンで2選手が2時間19分台だったら、陸連はどうするんだろう」 : J-CASTテレビウォッチ

実際に、過去にオリンピック選考にもれた経験のある松野明美さんの言葉も印象に残りました⇒松野明美さん、福士の名古屋強行エントリーに「陸連はすぐにでも内定を」 : スポーツ報知

今後、福士さんがリオ五輪代表に選ばれたとしても「めでたしめでたし」で終えてしまうことではなく、リオ五輪以降の世界選手権やオリンピック代表選考でのクリアな選考基準について、もっと検討してほしいと思います。

追記:「名古屋ウィメンズマラソン」後にリオ五輪代表を予想しました

アテネオリンピック金メダリストの野口みずき選手にとって、オリンピックへのチャレンジはこれがラストとなりました。オリンピック代表予想と合わせて、野口みずき選手のレースも振り返りました。

sanpogarden.hatenablog.com

【リオ五輪2016】マラソン女子日本代表は誰になる?「名古屋ウィメンズマラソン」終了後の予想&野口みずきラストチャレンジ - さんぽガーデン

関連記事:大阪女子マラソン現地観戦記録

1月31日、福士さんが優勝した第35回大阪国際女子マラソンを現地で応援してきました。大阪城公園での16km付近と長居スタジアムでのゴール地点での現地観戦記です。

sanpogarden.hatenablog.com

スポーツ関連記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com


Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.