読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

は、入らない?フェリシモ深海魚ポーチを全部見て触って大盛り上がりしたレビュー:<極み>も出たっ!【フェリシモ神戸本社YOU+MORE見学④】【ユーモア雑貨】

スポンサードリンク

フェリシモ神戸本社でYOU+MORE雑貨を見学した時、ノーマークだったのにすっかりはまってしまったのが深海魚ポーチシリーズです。

柴犬が可愛い車用サンシェード「ワンシェード」アザラシクッションケースに夢中になりつつも、途中から深海魚ポーチシリーズを触り始めたらはまってしまい、「なにこれ?え、何?ポーチなの?」と大盛り上がりしました。

f:id:sanpogarden:20160724181825j:plain

深海魚ポーチシリーズの中でも"完結編にして最強にはまる!"と話題になっているのがフェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈極み〉の会シリーズです。

後日、テレビでも深海魚が話題になっているのを見て、さらに盛り上がりました♪

ポーチとしてだけでなく、楽しみ方が広すぎて面白いんです。

今回は、そんな深海魚ポーチシリーズの画像(写真)、感想(レビュー)を詳しく書いていきたいと思います。

【公式サイトで詳しくご覧になりたい方はこちら】

YOU+MORE!

【この記事のもくじ】

「は、入らない?何を入れるんですか?」

f:id:sanpogarden:20160710172226j:plain

▲アザラシのクッションケースの手前に沢山いるのが深海魚ポーチたち。

YOU+MOREシリーズの雑貨を見学しているうちに、フェリシモ YOU+MORE! 海に抱かれて眠る 潮騒の聴こえてきそうな布団カバーフェリシモ YOU+MORE! アザラシのおなかでご-ろごろ ビッグクッションケースの前に、沢山鎮座している海の生き物たちが気になり始めました。

(↓アザラシクッションカバーについてはこちらでレビューしています♪)

sanpogarden.hatenablog.com

魚の形をしたポーチが沢山ある…。中には一見何なのか分からない、見たことのない生き物の姿も。

f:id:sanpogarden:20160724182210j:plain

そして、ポーチに触れてみたところ、まさかの…

「もしかしてちょっとしか、は、入らない?」

f:id:sanpogarden:20160724182313j:plain

▲右側は<基本編>のシーラカンス。(フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会

頭の中にはクエスチョンマークがいっぱい。

何に使うんだろう?

そこで、プランナーさんに聞いてみました。

「このポーチは何を入れるんですか?」

プランナーさん「何を入れてもいいんですよ。入らないのが逆に人気なんです。」

f:id:sanpogarden:20160724182442j:plain

おぉー!そうだったのか~~~。

なんだか笑えてきてしまいました。

最近、機能とか性能とかそういうことばかり考えていたら頭の中がかたくなってたかも。

そうそう、そうなんです。

何を入れるためのポーチか、とかそういう問題ではなくて、“何をいれようかな。”“どこにつけようかな。”“え、これ入らないんだけど?”“顔の表情がかわいい”と、どんどん新しい発見をしながら楽しめるポーチシリーズなんです。

そして、触っているうちにはまりはじめる私。

f:id:sanpogarden:20160724182645j:plain

見学に来ていた方々と、「え、これ可愛くない?どうやって使うの?」と話しているうちにすごく盛り上がってきました。

f:id:sanpogarden:20160724182752j:plain

左端に金具がついているのが見えますでしょうか。

f:id:sanpogarden:20160724183007j:plain

びよーん!定期入れなのでした。

深海魚ポーチは、ポーチとして楽しむだけではなくて、初対面の人とも話が盛り上がるという不思議なアイテム。

もちろんお友達やご家族、同僚とも盛り上がるでしょう。

「なんか全部欲しくなってきた。」というつぶやきも聞こえてきました。

この深海魚ポーチをつけて海やプール、そして水族館へ行くと「わ!何だろう?」と注目されると思います。

その時に、涼しげな顔をしてさりげなくリュックやバッグにつけておくのがポイントではないでしょうか。

想像しただけでも笑えてきてしまいますよね。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会

メンダコ、後日NHKでも大々的に放送される!

f:id:sanpogarden:20160724183143j:plain

▲左がメンダコです。

プランナーさんと色々とお話していると、メンダコアイテムが色々ありました。

f:id:sanpogarden:20160724183303j:plain

▲カラビナがついて引っ掛けやすいメンダコタオルたち。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり メンダコハンドタオルの会

メンダコアイテムの数々を見たこの時は、“普通のタコとは違って深海にいるタコなんだろうなぁ。でも足が別れていないのは、雑貨だから可愛くデフォルメされてるのかな。”なんて思っていたんです。

そして、7月18日。

家でNHKの番組「こんにちは!動物の赤ちゃん★夏2016」をぼーっと見ていた私の目に飛び込んできたのは…

リアルメンダコ!

しかも「オオメンダコ」という大きいメンダコです。

アクアマリンふくしま、という福島県にある環境水族館にオオメンダコが展示されていて、これは全国でも超珍しいのだとか。

水族館の方がオオメンダコ大好きな様子で、久本雅美さん達に説明しながら嬉しそうだったのが印象的。

アクアマリンふくしま生きもの情報

オオメンダコの映像を見て気がついたのは、フェリシモの深海魚シリーズのメンダコはデフォルトされた形ではなくて、本物と同じ形だったことです。

普通のタコと違って、メンダコが座っている時は本当に足が別れていないんですよ。

丸いUFOっぽい形に目がついているというか…。

元々がデフォルメフェイス(?)なんです。

深海魚の知識が増えて賢くなったなぁ。

深海魚ポーチから、思わぬところでも盛り上がった私でした。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会

さかなクンのトークショーへ行く前に深海魚の知識があれば…

“おさかな食べたら

以前、さかなクンが家の近所へトークショーをしに来てくれたんです。

さかなクンはリアルタイムですごい速さで絵を描きながら、深海魚について沢山教えてくれました。

あぁ、あの時に深海魚の知識がもっとあれば…。 でも、でもですよ。今はフェリシモの深海魚ポーチを見て触って、深海魚の知識も増えたので、テレビでさかなクンのトークを見ても「ふふっ。その魚、知ってる知ってる!」と一緒に盛り上がれるんです。

深海魚ポーチは、ポーチ以外にも色々楽しめるからくすっと笑えてきますね。

深海魚ポーチ<極み>シリーズ:色々極めちゃってます

f:id:sanpogarden:20160724183143j:plain

まず、ご紹介したいのがセンベイダコ。右側の赤いポーチです。

可愛い~♪

ポーチオープン~~~♪

f:id:sanpogarden:20160724185032j:plain

ん?中はふわふわで、入り口までみっちりふわふわしてるんですけど…。

「こ、これは…。ちょっとしか入らない?(笑)」

プランナーさんも一緒に笑っていました。

もう、これは何を入れるんでしょう?コインとかかな。

手を入れるたびに、ふわ~っとして気持ちいいかもしれない。 f:id:sanpogarden:20160724185141j:plain

そして、なんといっても表情が可愛い!

持ち手の部分はとりはずしができるので、トートバッグやリュックに引っ掛けておくと可愛いと思います。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会のメンダコポーチと並べれば、そこは癒やしの世界。

ちなみに、メンダコとセンベイダコは裏から見たら違う形にそれぞれ作られているみたいです。

お次はラブカさん。

f:id:sanpogarden:20160724184314j:plain

顔がいかついです。コワモテさんです。

f:id:sanpogarden:20160724184509j:plain

ここから入れるの?と口をあけてみましたが、ここではありませんでした。

背中部分にチャックがついていて、そこから開けるのです。

f:id:sanpogarden:20160724184415j:plain

黒リュックにつけるか、白いトートバッグにあえてどーんと付けると存在感が出そうなアイテム。

渋かっこいいですよね。

次へ行ってみましょう。

f:id:sanpogarden:20160724184630j:plain

イエティロブスターは腕(?)の部分がぱかっとはずれるようになっていて、こちらもまた、バッグに装着できそう。

普通に肩からかけてショルダーポーチにするのもいいかもしれません。

ふわっとした持ち手の触り心地が最高!

f:id:sanpogarden:20160724184737j:plain

そして、このポーチに何を入れるのか・・・は、クリエイティブなユーザーにおまかせ!?

f:id:sanpogarden:20160724184823j:plain

レプトケファルスに至っては、透明!

f:id:sanpogarden:20160724184914j:plain

体内が透き通っていて、中身が秘密にできない最新のポーチ。

これがいわゆるイノベーターというやつでしょうか?

誰もがまだ使ったことがないレプトケファルスのポーチを取り入れれば、そこはイノベーターの世界。まだ、誰も足を踏み入れていない境地です。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈極み〉の会

まとめ:コレクションでおうち水族館ができる!?

f:id:sanpogarden:20160724181825j:plain

深海魚ポーチをコレクションすれば、おうち水族館が完成しそうです。

潮騒布団カバーやアザラシクッションカバーと共に、少しずつ完成させながら家で楽しむのも面白いかも。

こんな可愛いポーチたちは、フェリシモの通販で購入することができます。

深海魚ポーチシリーズは「コレクション」といって、毎月違うデザインが届きます。

何が届くかはフェリシモにおまかせでお楽しみ。

「やっぱり1個で良かった!」という場合は、いつでもコレクションをストップすることができますし、後で「また欲しくなってきたなぁ」という時は、いつでもコレクションを再開することができるので、フェリシモが初めての方も安心です。

深海魚ポーチシリーズをご購入で、「海基金」という沖縄のサンゴ礁を守るフェリシモの活動基金へも一部寄付されるんです。

海や自然を大切にしながら可愛い雑貨を楽しみたい方にぴったりです♪

深海魚ポーチシリーズは、今回メインでご紹介したフェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈極み〉の会シリーズが4種類で月1個2,000円(税込み2,156円)

他にもフェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会6種類は、月1個1,800円(税込み1,944円)

詳しくはフェリシモの公式サイトでご覧になれますのでこちらからどうぞ。

★極みシリーズ⇒フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈極み〉の会

★基本シリーズ⇒フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会

★フェリシモのYOU+MORE(ユーモア雑貨)シリーズ全体をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

YOU+MORE!

フェリシモ「コレクション」

おすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.