読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリですぐ売れる返信コメント例文集:値下げ交渉&取り置き(専用)交渉コメントに上手に返信。交渉は断りつつ希望価格のまま商品を売る方法

スポンサードリンク

(2016.12.18更新)メルカリに出品していて値下げや取り置き(専用)交渉コメントへの対応が大変で困った経験はありませんか?

f:id:sanpogarden:20161021171028j:plain

「交渉を断る方法が知りたいけど、失礼じゃない返事をするにはどうしたらいいんだろう?」
「希望価格で取り置きしないで購入してもらいたいのに交渉コメントが来てしまった。どうしよう?」

そんな時に、返信コメントの文章を少し工夫するだけで、値下げも取り置きもすることなく希望価格ですぐに購入されることが多いことがわかりました。

返信コメントでさりげなく値下げや取り置き(専用)を断りつつ、購入を検討している人に「この商品やっぱり欲しいな」と思ってもらえれば、購入される確率がぐんとアップします。あらかじめ対応方法を知っていれば、迷うこと無くすぐにコメントに返信できますのでおすすめですよ。

今回は、値下げ交渉コメントがついた時に使える、すぐに売れる確率がアップする返信コメント例文集をご紹介したいと思います。

【値下げ交渉編】値下げ交渉コメントがついた時に書いてしまいがちなNG返信コメント例文。購入を検討していた人があきらめる瞬間

f:id:sanpogarden:20161021171122j:plain

例えば、11,990円でブランド物のコートを販売するとします。ほとんど着用していなくて綺麗な状態のコートです。昨シーズンのもので、定価4万円で購入したコートを出品したとします。

コメント(Aさん)「9,900円に値下げしていただけませんか?」

この時に返信コメントで書いてしまいがちなのが、「値下げ対応しておりません。」「今のところ値下げは考えておりません。」などの断りの文章です。

出品した人にとって値下げしたくないのは事実ではあるものの、コメントを書いたAさんは「やっぱりなぁ。ダメもとで書いてみたけど、なんだか失礼なことを聞いてしまったかな」と気持ちが下がり、はっきり断られたことで「別の人が出品した時でいいかな」と気持ちが揺らいであきらめる確率が高いんです。

【売れる返信例文①】否定文を使わず値下げを断りつつ良い商品と出品者であることをアピールする。

f:id:sanpogarden:20161021172916j:plain

「~しません」「~は考えておりません」などの否定文を使ってしまうと相手にとっては少しきつく聞こえることもあります。特にメルカリはネットでのやり取りなので相手の顔の表情が見えないやり取りです。否定文を目にすると「気を悪くしたかも。」と思ってしまうこともありますよね。

こんな時に使えるのがこんなコメント返信文です。

「コメントありがとうございます。良い状態のコートで、この状態のものとしては最大限格安出品しております。送料込にしておりますので、このままのお値段でご検討いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。」

値下げコメントに返信する時に心がけたい6つのポイント

f:id:sanpogarden:20161021173007j:plain

先程ご紹介したコメント返信文には6つのポイントがあります。

①否定文が入っていないので、全体的に柔らかい印象ながらも、出品者側の希望はちゃんと述べている⇒否定文が入ってないのでコメントした人も受け入れやすい

②コメントをつけてくれたことへのお礼を述べる⇒出品者は丁寧な人であるという印象

③商品の状態が良いことをアピール⇒商品の良いところを再度確認できる

④良い状態の商品にしては安い価格であることをアピール⇒商品の価格が安いという認識になる

⑤送料込なのでお得な値段であることをアピール⇒送料がかからないのは購入者にとって良い情報

⑥「よろしくお願いいたします」など今後に繋がるポジティブな文章で終わっている⇒購入ボタンを押しやすい

値下げ交渉のコメントを書いたAさんも、「値下げは無理そうだけど、意外と安い価格に設定されてたんだな。出品者も優しそうだし欲しかったから買おう!」と思う可能性が高く、本当に欲しかった商品ならすぐに購入ボタンを押して買いたいという気持ちになります。

今までに何度かこういったケースがあったのですが、否定的な文章を使わないように心がけるだけで印象が柔らかくなり、自分(出品者)側の希望もすっと伝わったようで、すぐに購入してもらえました。

値下げ交渉をしている人はダメもとで交渉コメントを入れる人が多いので、断り方がきつくなりさえしなければ、その後はスムーズに希望価格で商品を販売できることも多いんです。

この例のように、コメント返信の文章に少し工夫をしてみるのがおすすめです。

【取り置き交渉編】「取り置き(専用)お願いします」のコメント返信文で使ってしまいがちなNG返信コメント

f:id:sanpogarden:20161021174854j:plain

「取り置きはしていただけますか?」「(○○さん)専用にしてもらえますか?」こんなコメントが届くこともあります。

こういったコメントを残す方は“メルカリで売り上げた売上金が入るのが○日先だからそれまで置いておいてほしい”という事情の方が多いようです。

「本当に購入してもらえるのかわからないから不安だなぁ…」と思いつつも「取り置きOKですよ!○○さん専用に変更しますね」と無理して返信する人も多いのですが、これはNGです。

購入を検討している人は商品を「欲しい!」と思ってコメントを残している瞬間が欲しい気持ちのピークで、取り置きをOKしてもらって自分専用の商品に変更されてからは徐々に欲しい気持ちが下がっていくものなんです。

出品者が取り置きをOKしてしまうと、意外とそこから連絡が取れなくなったりすることも多いんです。

実はメルカリではこういった独自ルール(マイルール)は推奨しておらず、公式サイトの「よくある質問」にはこのように書かれています。

購入者がすぐ購入できない場合、取り置きを相談されることがあります。メルカリは最初に購入した方と取引する仕組みです。取り置きや専用出品によるトラブルはサポートできませんので、お断りいただくことをお勧めします。

つまり、メルカリでは断ることを推奨していて、出品者にとっても不安になるだけで良いことはないんですね。トラブルになった時に損をするのは出品者のみとなってしまうので何のメリットもないことになります。

そんな時に上手に断りつつ、本当にその商品を欲しいと思っている方にすぐに購入してもらいやすい返信コメント例文をご紹介します。

【売れる返信例文②】取り置きを断る時に否定文を使わずメルカリのルールを伝えられるコメント返信例文

f:id:sanpogarden:20161021173716j:plain

「取り置きはできますか?」「○日まで専用にしてもらえますか?」こんなコメントが入った時の返信コメント例文です。

「○○さま、コメントありがとうございます。購入ボタンを押してくださるのが早い順番で優先となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

すごくシンプルなのですが、これだけで大丈夫です。

否定的な文章は入れていないので柔らかい印象になりつつ、コメントを書いた人にも「早い者順なんだ!すごく欲しいからすぐ買おう」と思ってもらいやすいと思います。

メルカリのルール上でも購入ボタンを早く押した順番で購入できることになっていますので、メルカリのルールもコメントでさりげなく伝えることができます。

中には購入しない人もいるかもしれませんが、そういう場合は残念ですが、実はそんなに欲しくはなかったというケースですね。

私の今までの経験でも、メルカリで出品する時に取り置きはしないことを商品説明に書いてはいるのですが、時々交渉のコメントが入ります。その時は先程ご紹介した文章を書くようにしています。すると、すぐに購入ボタンを押してくれる方が多く取引もスムーズに進みました。

【失敗ケース】一度だけ取り置きOKして失敗。連絡が途絶えてしまった

f:id:sanpogarden:20161021173802j:plain

一度だけ取り置きをOKしてしまって失敗したことがあります。いつもは上記のようにメッセージやコメントをやり取りしてすぐに購入してもらえるのですが、「たまには取り置きしてみてもいいかな」と思い、「取り置きOKですよ」とコメント返信した後、商品のタイトルを「○○さま専用、▲日までお取り置き中」と変えてみたんです。

しかし、残念ながら連絡は途絶えてしまいました。

「やっぱり取り置きはNGにしておいたほうが良いんだなぁ」と学んだケースでもありました。「欲しい!」と思ったピークに購入しないということは、それほど欲しいものではなかったということなんだと思います。

その商品は再出品したので私自身が何か損したわけではないのですが、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまいました。取り置き交渉コメントが届いたら、上記の例文のように断ってメルカリのルールどおりに「最初に購入した人と取引する」ようにする方がスッキリ楽しめると思います。

★コメントでの連絡が途絶えてしまった場合や対応しづらい場合は、コメントを削除することもできます。

sanpogarden.hatenablog.com

まとめ:コメント返信文を工夫すればすぐ売れるのでメルカリが楽しくなる

f:id:sanpogarden:20161021173824j:plain

メルカリの値下げ交渉コメントや取り置き(専用)交渉コメントへの対応は難しいとも言われていますが、コメント返信文を少しだけ工夫することで、すぐに売れやすくなるという例文をご紹介しました。

お互いに相手が見えない取引ですので、言葉のちょっとした言い回しに気をつけるだけで印象が柔らかくなり、スムーズにコミュニケーションが取れるようになります。

特に、否定文を使わないでコメントをやり取りするのがおすすめです。

文章に少し工夫を加えるだけで、売れる速度もアップしてメルカリを楽しく利用することができますので、是非使ってみてくださいね。

メルカリが初めての方が使える300pt分の招待コードのお知らせ

★メルカリのアカウントをお持ちでない方は招待コード「KUPZDU」をお使いください。最初からメルカリで300円分の買い物が出来るポイント(300pt)が付与されますので、購入する際にお使いいただけます。★

おすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.