読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ネタバレあり感想】「マスケティアーズ」第3話「気に食わない任務」アトスとミレディの過去【シーズン1】【宮野真守】【パリの四銃士】

スポンサードリンク

イギリスBBC人気ドラマ「マスケティアーズ」シーズン1・第3話では、世界中で商売をしているという男ボネールを逮捕して、三銃士とダルタニアンはパリまで護送することになります。(先週第2週のネタバレあり感想はこちら

道中でポルトスが負傷してしまい、近くにある古い屋敷へとアトスは一行を連れて行きます。三銃士とダルタニアンは、無事にボネールをパリまで護送できるのでしょうか。また、アトスやポルトスにはどんな過去があったのでしょうか。

MUSKETEERS: SEASON ONE

★NHKで放送開始と同時に、映画・ドラマ配信サイトHuluでもドラマ配信がスタートしています。見逃した方、パソコン・タブレット・スマホでご覧になりたい方は便利でおすすめです。

Hulu公式サイト⇒Hulu

【↓以下、あらすじネタバレありですので、まだご覧になっていない方はご注意ください↓】

第3話「気に食わない任務」

ポルトスのルーツと生い立ち

三銃士とダルタニアンがパリへ護送することになったのは、世界中で商売を手広くしているという男ボネール。

フランスとスペインの間には当時、不穏な空気が広がっていました。そんな中、ボネールはフランスとスペインの協定を破って、国外に農場を作ろうとしていたと言います。

ボネールを逮捕してパリへ護送する最中のダルタニアン達一行は、ボネールの仕事仲間だという物騒な一味に襲われ、ポルトスは後ろから斧で肩を切られて負傷してしまいました。

ポルトスは、屋敷でボネールと話をする機会があり、ボネールが人を雇ってタバコ農園をするという話を聞きます。純粋なポルトスは、ボネールの話に、夢のある商売もあるものだと興味深く話を聞きました。

第1話、第2話とポルトスを観て来て、ポルトスのこういう純粋なところが好きです。 視聴者としては騙されるんじゃないかとハラハラしますよね。

ポルトスの祖先はアフリカから渡ってきた奴隷だった

ポルトスは、祖先はかつてアフリカから渡ってきた奴隷であったことをボネールに話します。

5歳から一人でなんとかしてきたという、ポルトスの一人苦労してきた生い立ちも明らかになりました。 それ以上は詳しく語られませんでしたが、まだまだポルトスの生い立ちには色々ありそうですよね。

今までメインのストーリーではあまり目立たなかったポルトスですが、不思議と一番惹かれるキャラクターだと思っています。

ボネールが奴隷商人だと知って激怒したポルトス

海外でタバコ農園をするという商売について語ったボネールですが、ボネールの言う「人を雇う」の真実とは、実は奴隷の売買をしており、奴隷の労働力を不当に使ってタバコ農園を経営をするということでした。

「人間は商品なんかじゃない!」

ポルトスは、自身の生い立ちとルーツを知っていながら自分を騙したボネールに激しい怒りを感じます。と同時に奴隷商人ボネールを護送するという任務が「気に食わない任務」だと強く感じたのでした。

アトスとミレディの過去の秘密

先週から気になっていたのが、アトスとミレディの過去。

第3話で明らかになったのは、二人は夫婦だった上に、負傷したポルトスを連れて行った古い屋敷はアトスのものだったということでした。

実は貴族だったというアトスの過去が明らかになり、実直で一本気なアトスにも色々ありそうで…。

ミレディが三銃士とダルタニアンを陥れようと企む理由は、愛していたアトスに絞首刑にされかけたからでした。ミレディが犯罪者だったと知ったアトスは、銃士としてミレディを絞首刑にするしかなかったのです。

これは辛い過去ですよね。

ミレディの黒いリボンの首飾りは、絞首刑にされかけた時のロープの跡を隠すためのものでした。

アトスとミレディの愛憎が交差する

ミレディなしでなんとか生きようとこの5年間あがいてきたのに、今になってミレディが生きていたことを知ってショックを受けるアトス。

ミレディは屋敷に火を放ち、アトスを殺そうとします。

自分を理解してもらえなかったことから愛が憎しみに変わってしまったミレディ。 お互いを「殺すしかない」と思っている二人ですが、完全に憎しみの感情だけを持っているようには見えませんでした。

この二人は、これからも愛憎入り混じったストーリーを繰り広げそうです。

ダルタニアンに命を救われたアトスは…

アトスの様子がおかしいと思い探しに来たダルタニアンのおかげで命拾いしたアトスでしたが、この一件は誰にも言わないようにダルタニアンに念を押します。

命を奪われそうになってまで全てを秘密にしておこうとするアトスのことが、だんだん心配になりますね。正義感にあふれて一本気だからこそ、弱い所を見せまいとするアトスを応援したくなります。

ダルタニアンに近づくミレディの影

ミレディはダルタニアンも陥れようと企んでいます。それに全く気付かないダルタニアンの無邪気さが歯がゆくもあり…。

早く気付いて!と思ってしまいます。

不安になるコンスタンス

ミレディはコンスタンスの家を訪れ、ボナシュー夫妻がお金に困っていることを知っていると告げます。次は何をしようとしているのでしょうか。

ミレディの言葉に不安になりながらも、ダルタニアンを心配するコンスタンスは「黒髪でグリーンの眼をしている。とても美しいけど怖い人だった」とダルタニアンに告げます。

「黒髪・グリーンの眼・美しい」でミレディにピンときたダルタニアンでしたが、「怖い人」という言葉にはピンと来ていない様子です。

何とももどかしいです。

ダルタニアンのヘアスタイル

少し話が脱線するのですが、ダルタニアンのヘアスタイルが素敵すぎて、女性の私も「ダルタニアンのヘアスタイルにしてみようかな」と一瞬思ってしまいました。ふわっと軽やかで、女性でもできそうなヘアスタイルですよね。

ルークの最新のInstagramには、岩山を駆け上がる自身の写真を掲載しています。プライベートでも運動神経抜群みたいです!

ダルタニアン役のルーク・パスカリーノについても、もっと調べたいと思っています。 (追記:ルークのインタビュー記事を翻訳しました↓)

イケメン「マスケティアーズ」ルーク・パスカリーノ最新インタビューでダルタニアン・次作映画・幼少期を語る【イタリア系英国人俳優】【キャスト】 - さんぽガーデン

sanpogarden.hatenablog.com

爽快だったラスト:奴隷商売はさせない!

ボネールを無事フランスまで護送した三銃士とダルタニアン達でしたが、ボネールはパリで処分を受けるのではなく、枢機卿と共同で株式会社を設立することになったと知ります。

奴隷商人ボネールが個人でタバコ農園を開けないだけで、枢機卿と共同して奴隷を使ったタバコ農園を開こうとしていたのです。

「このまま終わったらモヤモヤするなぁ」と思っていたところ、やっぱり最後はやってくれました!

三銃士とダルタニアンはボネールを騙して、こっそりスペインの密使に引き渡しました

まとめ

f:id:sanpogarden:20160419165801j:plain

今週は「気に食わない任務」=ボネールの護送がタイトルとなりながらも、アトスとミレディの過去、ポルトスの生い立ちが詳しく分かるストーリーでした。

17世紀前半のフランスとスペインの情勢についてもよく分かりましたし、アフリカからの奴隷商売がまだまかり通っていた時代だったんですね。

三銃士とダルタニアンがフランスのために活躍しながらも、枢機卿の企みを阻止する場面が最高です。

これからの三銃士とダルタニアンそれぞれのプライベートは、ミレディが鍵を握っていそうです。

これからの「マスケティアーズ」(パリの四銃士)

次回第4週は「裏切り者」と題してトレヴィル隊長のことが描かれます。

ダルタニアン役の宮野真守さんの説明によると、第5週は貧しい人々のリーダーが主役。ポルトスの古い知人とのことで、ポルトスの生い立ちについてもさらなる情報が追加されそうです。

第6回は国王の母について。こちらもすごい人とのことで楽しみです。

ちなみに、ダルタニアンはまだ正式には銃士ではなく、これから銃士になるべく特訓するようです。

第2週からいつの間にか三銃士と自然に行動を共にしていたので、私が何か見逃した間にダルタニアンも銃士になったのかと思っていました。何も見逃していないと分かってほっとしました。

ダルタニアンの成長が楽しみです。

「マスケティアーズ」はHuluでも再配信スタート!「ダウントン・アビー」シーズン1~4「シャーロック」も全話配信中!

映画・ドラマ配信サイトHuluでも4月4日から「マスケティアーズ」再配信がスタートしました。NHKで放送の翌日(毎週月曜)に、1話ずつ配信されますHuluでは字幕版の配信となります。

「見逃してしまった!」「録画し忘れた!」という方もHuluならいつでも視聴できるので安心です。

スマホやパソコン・タブレットからも視聴することができますので移動中も便利ですよ!

先日NHKで放送が終了したばかりの「ダウントン・アビー」4の配信もスタートして、Huluシーズン1~4を全話視聴できるようになりました。

「SHERCOCK/シャーロック」もシーズン1~3までの全9話を、Huluで視聴することができます。

無料トライアル期間が2週間あるので、無料期間にまとめて視聴するのもおすすめです。

Hulu公式サイト⇒スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

おすすめ記事

【ネタバレあり感想】「マスケティアーズ」第5話「吹きだまりの帝王」:ポルトスのロマンスと友情【シーズン1】【宮野真守】【パリの四銃士】 - さんぽガーデン

【ネタバレあり感想】「マスケティアーズ」第2話「鮮やかなトリック」ダイヤの首飾りの行方【シーズン1】【宮野真守】【パリの四銃士】 - さんぽガーデン

【ネタバレあり】感想「マスケティアーズ」第1話「敵か味方か」:ダルタニアン三銃士と出会う【シーズン1】【宮野真守】【パリの四銃士】 - さんぽガーデン

イケメン「マスケティアーズ」ルーク・パスカリーノ最新インタビューでダルタニアン・次作映画・幼少期を語る【イタリア系英国人俳優】【キャスト】 - さんぽガーデン

【キャスト】「マスケティアーズ」のイケメン・アラミス役は「HEROES」でお馴染みのあの画家だった!【サンティアゴ・カブレラ】 - さんぽガーデン

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.