読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【比較レビュー】羽生結弦選手愛用ファイテン・アクアチタンソックスを実際履いてみた!ショートとセミロングの長さと履き心地を比較【感想・口コミ・評判】

スポンサードリンク

(2017.04.10情報更新)羽生結弦選手が愛用していることでも人気のファイテンのアクアチタンソックスシリーズ。

その中からアクアチタンソックス アースモデル ショート と、アクアチタンソックス アースモデル セミロング を購入して早速履いてみました!

f:id:sanpogarden:20160705184507j:plain

アクアチタン配合やテーピングラインなどファイテン独自の様々な工夫があって使いやすい!

フィット感抜群ですごく気に入りました。これはリピート決定です。

実際履いてみるとショートとセミロングの意外な違いに気付いたりもして、新しい発見もありました。

今回は、ショートとセミロングの履き心地と長さを比較してみましたので、「羽生結弦選手とお揃いのソックスが欲しいけど、ショートとセミロングどちらがいいかなぁ」「履き心地や評判ってどんなかんじかな」と考えている方向けに、詳しく書いていこうと思います。

羽生結弦選手ファンの方も是非どうぞ♪

【詳しくはこちら】

アクアチタンソックス アースモデル ショート  

アクアチタンソックス アースモデル セミロング

【この記事のもくじ】

羽生結弦選手が愛用しているソックス「アクアチタンソックス」は水溶化されたチタン入り!

羽生結弦選手が愛用しているファイテンのソックスには3種類あります。

試合中に愛用しているのは黒い五本指タイプのアクアチタンソックスX10 アースモデル 五本指タイプ セミロング です。

f:id:sanpogarden:20160703142357j:plain

それ以外では先が丸いタイプのアクアチタンソックス アースモデル ショート アクアチタンソックス アースモデル セミロング があります。

今回は先が丸いタイプのショートとセミロングを履き比べていきますね。

f:id:sanpogarden:20160705184732j:plain

どのモデルのソックスにもアクアチタンが入っているのがファイテンのアクアチタンソックスシリーズの特徴です。

アクアチタンとは、ファイテン独自の最新技術で水溶化されたチタンのことです。

それが生地に織り込まれていて、リラックスへ導いてくれたりスポーツのパフォーマンスのプラスになったりすると言われています。

こちらのボトルに入っているのがアクアチタン。ブルーがとても綺麗なんです。

f:id:sanpogarden:20160705185439j:plain

羽生結弦選手もフィギュアスケートのパフォーマンスにプラスになるようにと、アクアチタンソックスを取り入れています。

それだけでなく、羽生選手は毎年ファイテンの社長とミーティングをして、ソックス作りにアドバイスしながらバージョンアップし続けているそうです。

f:id:sanpogarden:20160705214635j:plain

今回購入したアクアチタンソックスは、先が丸いタイプアクアチタンソックス アースモデル ショート アクアチタンソックス アースモデル セミロング です。

それでは、履き比べていきましょう~。

早速履いてみた!土踏まずサポートのテーピングラインと足首のゴムが優しくて履き心地◎

f:id:sanpogarden:20160705184732j:plain

パッケージ右上には羽生結弦選手のシールも貼ってあってワクワク…!

私が購入したのは22~24cmサイズです。(他にも25~27cmサイズがあります。)

早速、いざ開封!

f:id:sanpogarden:20160705185626j:plain

ピンクがアクアチタンソックス アースモデル ショート で、ブルーがアクアチタンソックス アースモデル セミロング です。

(購入時に3色の中から好きな色を選ぶことができます。)

触ってみたところ、生地はしっかりしていて、土踏まずとかかと手前の2ヶ所、足の甲を囲むようにテーピングラインのある編み方になっています。

写真だと少しわかりづらいかもしれませんが、触るとテーピングラインの部分はボコボコっとしていて足の甲を引き締められるようになっています。

実際に履いてみたところ、このテーピングラインがすっと足に吸い付くようにフィットして、履き心地は最高!

そして、足首を締め付けないのが良いなぁと思いました。

f:id:sanpogarden:20160705184507j:plain

足首部分は幅広に編んであって、締め付けないのにぴったりフィットします。

不思議!

もし、冬に他のソックスと一緒に重ね履きするとしても、足首のゴムがきつくないので履きやすいと思います。

今回、実際に履いてみて、アクアチタンソックスは足首を締め付けないながらも、足へ吸い付くようなフィット感を求める方におすすめだと思いました。

【意外な違い】ショートとセミロングでは刺繍マークの位置も違う

f:id:sanpogarden:20160705190405j:plain

ファイテンのアクアチタンソックス アースモデルシリーズには、ワンポイントとして羽生結弦選手の演技最後のポーズがシルエットとして刺繍されているんです。

その刺繍なのですが、アクアチタンソックス アースモデル ショート 足の前側にありました!

これはいいかも。

自分で見えるしワンポイントとしておしゃれです。

セミロングは、足のサイド(外側)に羽生結弦選手のシルエットの刺繍が入っているので、長さだけではなく、パッとみた印象も違って見えます。

セミロングのサイドに入っている刺繍もかっこいいですよ!

私は、ショートの足の前側に刺繍が入っているのがすごく気に入りました。

f:id:sanpogarden:20160705202635j:plain

どちらも、一見して羽生選手と分からないのですが、ファンなら「お!?これは…?」と気付きそうなさりげなさが素敵です。

【履き心地比較】ショートとセミロングの違い

f:id:sanpogarden:20160705202823j:plain

ショートとセミロングで履き心地にだいぶ違いがあると予想していたのですが、良い意味で、そうでもありませんでした。

どちらも、足首のゴムが締め付けすぎないので、履き心地Good。

特にセミロングは、ふくらはぎのすぐ下ぐらいまであるので、

「足首のゴムの締め付けがきつかったらセミロングは履き心地良くなかったりするのかな?」

と思っていただけに、足首の履き心地が良かったのは嬉しい誤算でした。

足首のゴムはこんなかんじに幅広に作られていて、すっと足首に吸い付くようです。

↓ショートの足首ゴムの様子です。

f:id:sanpogarden:20160705202931j:plain

↓セミロングの足首ゴムの様子です。

f:id:sanpogarden:20160705203151j:plain

また、腰痛持ちで右足の横アーチが崩れている私にとって、土踏まずにテーピングラインがあるのがありがたいです。

「ショートとセミロング、どっちにしようかなぁ」と迷っている方は、用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

今は夏なのでショートタイプが人気なのですが、ウォーキングやランニングの時に虫刺されが気になる方はセミロングを夏に使っても良いのではないかと思います。

あとはお好みで選ぶのが良いですよね。

詳しくはファイテン公式通販サイトよりご覧になれます。羽生結弦選手の笑顔も是非チェックしてみてくださいね。

アクアチタンソックス アースモデル ショート

アクアチタンソックス アースモデル セミロング

まとめ

f:id:sanpogarden:20160705185626j:plain

ウォーキングの時に履こうと思って購入したファイテンのアクアチタンソックス アースモデル ショート アクアチタンソックス アースモデル セミロング ですが、実は今ブログを書きながらもショートを履いています。

足首を締め付けすぎず、土踏まずにはテーピングサポートがある優しい履き心地がすっかり気に入ってしまいました。

ウォーキングの時にもどんどん履きたいと思っています。

長さ2種類:色3種類:サイズ2種類から選べる

アクアチタンソックス アースモデルの先が丸いタイプは今回ご紹介したショートとセミロングの2種類あります。

サイズ2種類:22〜24cm、25〜27cm

【22〜24cm】ブルー、【ピンク】、ブラック

【25〜27cm】ブルー、【グレー】、ブラック

ファイテンのアクアチタンソックスが気になった方は、こちらからどうぞ。

【ファイテン公式通販サイト】

アクアチタンソックス アースモデル ショート

アクアチタンソックス アースモデル セミロング

ファイテンの公式オンラインストア全体をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト

合わせて読みたい(おすすめ記事)

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.