読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「睡眠前もOK!」TVで医師も太鼓判:カフェインゼロのルイボスティーなら寝る前のリラックスタイムにおすすめ【直撃!コロシアム!!ズバッとTV2016年6月20日放送】

スポンサードリンク

TV番組「直撃!コロシアム!!ズバッとTV」2016年6月20日放送回では、様々な健康法が紹介されたのですが、中でも印象的だったのが睡眠前にルイボスティーを飲んでいるという原宿カリスマショップ店員の「ぺぇ」さん。

f:id:sanpogarden:20160622140732j:plain

この日の番組では、芸能人や著名人が自分なりの健康法を紹介して、医師たちが「異議あり」「異議なし」を唱える内容でした。

ぺぇさんが”寝る前にルイボスティーを飲み始めたら快眠になった”と紹介したところ、医師たちは異議なしどころか、にこにこしながら「とても良い」と話していました。

理由は、ルイボスティーならカフェインが含まれていないので、就寝前のリラックスタイムになるということでした。

私もルイボスティーを飲むのが好きなので、これを聞いて「良かった~!」と思いました。

今回は、睡眠前にも飲んで良いと言われているルイボスティーについて詳しくお伝えします。

プレミアムオーガニック ルイボスティー

【この記事のもくじ】

睡眠前にアルコールや緑茶・紅茶・コーヒーがNGな理由

f:id:sanpogarden:20160622140818j:plain

睡眠前に1杯欲しくなるのがアルコール類やお茶類。

ルイボスティーは睡眠前に飲んでもOKなのですが、アルコール類はお茶類・コーヒーは睡眠前には飲まないほうが良いのです。

①睡眠前のアルコールがNGな理由

f:id:sanpogarden:20160622140910j:plain

「最近睡眠が浅いなぁ。ワインを飲んだら眠くなるから良いかも。」

夜、ベッドに入る前にワインやビールを1杯飲みたくなるところですが、アルコール類を睡眠前に飲むのはNGなんです。

一瞬は眠くなるような感覚があっても、深い睡眠の妨げとなり中途覚醒の原因ともなってしまいます。

アルコールを摂取した後には多くの者が眠りにつきやすくなるという予想通り、学生たちは徐波睡眠を多く示した。しかし、被験者には正常な睡眠時には生じない前頭葉アルファ波の増加も見られ、タイム誌によると、これは睡眠が妨げられていることを示していると考えられる。(Huffpost記事:就寝前のアルコールは睡眠を妨げる 新たな証拠が発見されるアルコール依存症専門誌「クリニカル&エクスペリメンタル・リサーチ」のオンライン版に発表された研究より)

②睡眠前の緑茶・紅茶・コーヒーがNGな理由

f:id:sanpogarden:20160622141048j:plain

緑茶・紅茶・コーヒー類にはにはカフェインが多く含まれており、睡眠前に飲むと、深い睡眠の妨げとなってしまいます。

私の場合、緑茶や紅茶が好きなので、睡眠前に控えるのはちょっと辛いのですが実践中です。

以前、NHK主催のハートフォーラム(講演会)に参加したのですが、そこで東京女子医科大学付属女性生涯健康センター所長の加茂登志子先生が、「睡眠と体調を大切にするため夕方5時以降にカフェインが入った飲み物を摂取しないようにしましょう」と話されていました。

うつ病・更年期障害の方は特に気をつけた方が良いそうです。

(加茂先生ご自身はカフェインが入った飲み物は午前中のみOKにしているそうです。)

ルイボスティーってどんな飲み物?

f:id:sanpogarden:20160622140615j:plain

南アフリカの乾燥した30度以上の大地で育つルイボス(rooibos)は、その生命力からも「長寿のお茶」として日本でもポピュラーな飲み物になりました。

このルイボスの針葉樹のような葉を乾燥させたのが、ルイボスティーです。

f:id:sanpogarden:20160622143632j:plain

南アフリカ以外での栽培は難しいので、日本で見かけるルイボスティーのほとんどは南アフリカ産となっています。

ルイボスティーはカフェインゼロで抗酸化力が高い

ルイボスティーはカフェインが入っていない(カフェインゼロ)だけでなく、抗酸化成分「スーパーオキシドジスムターゼ」が入っていることから人気が高まっています。

ルイボスは、フラボノールやフラボンやジヒドロカルコンやビテキシンなどのフラボノイドを含めた多数のフェノール系化合物を含んでおり、抗酸化作用があるとされている。ルイボス - Wikipedia

カロリー0(ゼロ)なのでダイエットにも人気

f:id:sanpogarden:20160622141140j:plain

最近、ルイボスティーはダイエット目的での人気も高まってきています。

カロリーゼロなので、カロリーを気にせずダイエット中に気分転換できるとあって、老若男女、年齢性別を問わず人気です。

タンニン濃度が低く妊娠中の方や乳児も飲める

紅茶などのお茶類は美味しいのですが、タンニンやカフェインが含まれているという理由で飲まないようにしているという方も多いですよね。

ルイボスティーの場合は、タンニン濃度が低く、妊娠中の方や乳児が飲んでも安心なので「体調の心配をせずにお茶が飲みたいなぁ」という時にぴったりです。

ルイボスティーの気になる味は?

ルイボスティーの見た目は紅茶のような赤い色なのですが、味はちょっと違います。

甘みがあって、少しほうじ茶に似ているように感じます。

冷やすとすっきりしていて、温めるとほうじ茶に似ているなぁと感じます。

飲み方は簡単!ティーパックを急須に入れるだけ

f:id:sanpogarden:20160622141212j:plain

飲み方は至って簡単で、ティーパックを急須にポンと入れるだけです。

「スーパーオキシド消去活性」&ビタミン&ミネラル豊富でおすすめのルイボスティー

f:id:sanpogarden:20160622143341j:plain

ルイボスティーは輸入食材店など様々な所で手に入りますが、物によっては味にクセが出たり、成分が充分に出なかったりすることがあります。

私のおすすめはティーライフという会社のプレミアムオーガニック ルイボスティー で、「スーパーオキシド消去活性」を含んでいます。

活性酸素を消去してくれるので、毎日の美容・健康ドリンクとしてぴったりです。

ルイボスティーを飲むだけで、ビタミン類(ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC)、カリウム・マグネシウムも同時に摂取することができるので、これも嬉しいポイントです。

今なら、ティーライフのプレミアムオーガニック ルイボスティー 初回限定セットが、半額の税込970円で手に入ります。

ポット用1パック4gx7個入りの袋が3袋(合計21パック)セットになっていて、1日1パック使うと1日あたり46円という格安のお値段となっています。

f:id:sanpogarden:20160622143537j:plain

ティーパックを入れるだけで気軽に作れるので、家で作って水筒に入れて持ち歩くのもおすすめですよ。

他の方の口コミを読んでいたら、私と同じように水筒に入れて持ち歩いている方もいらっしゃるみたいです。

f:id:sanpogarden:20160622140325j:plain

雑誌の特集でも第1位の人気となっています。ルイボスティー人気がすごいですよね。

(▼こちらの雑誌のページでは、急須とセットになったものが紹介されています。)

f:id:sanpogarden:20160622143806j:plain

外でも美容・健康対策ができますし、ルイボスティーの清涼感ある味を楽しめますし、ダブルでお得ですよね。

私もこれからも飲み続けたいと思います。

睡眠前のリラックスタイムにルイボスティーを活用して、毎日快眠で体調良く過ごしましょう。

【☆初回限定☆特別セット♪】 美容茶“ルイボスティー

おすすめ記事

【口コミ】ハウスダスト画像公開!レイコップライトRE-100を1年間使ったら布団が清潔で快適になった【メリット&デメリットを詳しく紹介:全4モデルのスペック比較あり】 - さんぽガーデン

【口コミ】筋肉がピクピク動いて痛くない!SIXPAD(シックスパッド)を実際に体験しました【装着するだけ筋トレダイエット】【使い方と感想】【20HzEMS】 - さんぽガーデン

道端アンジェリカおすすめのドラゴンフルーツ(ピタヤ)はアサイーより抗酸化力が高い!?栄養価・食べ方・手に入れ方を詳しく解説【直撃!コロシアム!2016年6月20日放送】 - さんぽガーデン

【NHKスペシャル】キラーストレス:うつ病予防にマインドフルネス瞑想・コーピング・運動を今すぐ活用する方法まとめ【番組内容を詳しくご紹介】 - さんぽガーデン

【感想口コミ】羽生結弦選手愛用で話題のファイテン五本指ソックス&RAKUWAネックを詳しくご紹介!実際に触れてみた感想まとめ - さんぽガーデン

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.