【レビュー】シャークスチームポータブルで大掃除したビフォーアフター(結果)を公開!洗剤苦手な私が水だけ使う高温ドライスチームで掃除した感想とおすすめポイント【口コミ】

スポンサードリンク

洗剤いらずで水だけの力で高温ドライスチームを使った掃除ができて家中スッキリすると評判のショップジャパンシャーク スチーム ポータブル。大掃除の時期を前に、早速水だけの掃除にチャレンジしてみました。

f:id:sanpogarden:20161119191352j:plain

私は洗剤でかぶれやすく、「洗剤を使わずに家が綺麗に掃除できたらいいのに」とずっと思っていました。実際にシャーク スチーム ポータブルを使って掃除してみた結果、水の力を使った”高温ドライスチーム”だけでも、油汚れや黒ずみがかなり落ちることが判明!家中ツルツルピカピカになってスッキリしました。掃除が簡単で楽しくなるのも良いなぁと思いました。

洗剤を使いたくない方や化学物質が苦手な方はシャークスチームポータブルを使って掃除すれば、洗剤かぶれや洗剤残りの心配もなく、掃除だけではなく除菌・消臭・アイロンすることもできて、とても便利だと思います。

実際に掃除したビフォーアフターの画像と共に、シャークスチームポータブルのおすすめポイントや使い方・感想を詳しく書いていきたいと思います。今回のレビューはショップジャパンから商品をご提供いただき、モニターとして書いています。

【ショップジャパン公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

【セット内容詳細】シャークスチームポータブルのベーシックセットをオープン!

f:id:sanpogarden:20161119191606j:plain

商品提供:ショップジャパン

シャーク スチーム ポータブルはこんな箱に入って届きます。中を開けてみると部品が色々入っています!

f:id:sanpogarden:20161119191718j:plain

セットの中身を全部出してみました。

f:id:sanpogarden:20161119192331j:plain

部品が沢山入っているのですが、使い方はシンプルで簡単!後ほど詳しくご説明しますね。

今回は「大掃除応援セット」ということで窓用スクレーパーもついていました。使い方がわからなくなった時にはいつでもチェックできる「お掃除ガイド」の冊子と給水カップ、収納用のトートバッグもついています。

f:id:sanpogarden:20161119193059j:plain

【公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

シャークスチームポータブルが大掃除に便利なおすすめポイント5点

シャーク スチーム ポータブルの特徴として5つのおすすめポイントがあります。

8種類の用途に合わせて5種類のパッドとヘッドが付け替え可能。使い方は「お掃除ガイド」の写真を見ればすぐわかって簡単

f:id:sanpogarden:20161119193330j:plain

家中を掃除するとなると、場所によって汚れの種類も違いますよね。

例えば、油汚れのあるキッチンの換気扇やコンロ、黒ずみやピンク汚れのある排水口や風呂場、ほこりを落としたい照明のかさ、除菌や臭いを取りたい玄関の靴箱、シワとりしたいカーテンや衣類、など、汚れ方や掃除の仕方も様々。

シャーク スチーム ポータブルのセットにはそんな色々な汚れに対応するためのパッドやヘッドなどの部品が沢山入っていて、「こんなに色々使いこなせるの?」と思いきや、実は使い方は超シンプルで簡単なんです。

箱の中に一緒に入っている「お掃除ガイド」という冊子に、実際掃除しているところやアタッチメントの説明が写真入りで紹介されていますので、写真を見て真似するだけでOK。

f:id:sanpogarden:20161119193454j:plain

汚れを浮かしたい場所には噴射ノズル、汚れを拭き取りたい場所にはパッド(タオル地のものなど)と、実際使ううちにすぐに慣れていきました。

水だけで掃除できるので洗剤を使いたくない人・化学物質に敏感な人も使える

f:id:sanpogarden:20161119193617j:plain

シャーク スチーム ポータブルの一番の特徴は洗剤を使わなくても掃除ができること。

水道水や蒸留水を本体のタンクに入れて、高温ドライスチーム(100度以上・内部噴出口の温度)を発生させるので、洗剤にかぶれたり化学物質が家の中に残ってしまったりという心配がありません。

私が今回シャークスチームポータブルで掃除したかった一番の理由が「洗剤にかぶれるから洗剤は使いたくないけど家中を綺麗にしたい!」ということでした。

本体の重さはタンクに水を満タンに入れた状態で約1.4kg。持ち運びできるので移動しながら掃除ができる

f:id:sanpogarden:20161119193839j:plain

シャーク スチーム ポータブルは本体を持ち運びできるので、家中どこでも掃除することができます。

本体のタンクに水を満タンに入れた状態で、重さ約1.4kgでした。女性や、力仕事は苦手な方でも持ち運びしやすいサイズと重さです。

(*ヘッドを付け替えると重さが変わります。写真はアイロン用の「衣類用スチーマー」を接続した状態です。)

本体タンクに入れる水はペットボトルなどにあらかじめ用意しておけば、何度も水を汲みに行く必要もなくて楽でした。

コードも長いので、コンセントから遠くても移動しやすかったです。

【公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

掃除だけじゃない!カーテンや衣類のしわ取り・アイロン・消臭にも使える

f:id:sanpogarden:20161119194116j:plain

私が特に気に入ったのがシャーク スチーム ポータブルは掃除用途だけではなく、カーテンや衣類のしわ取り・消臭・アイロンにも使えるということです。

「衣類用スチーマー」というヘッドとキャップとブラシのセットがついていたのが良かった!実際に使ってみた結果(ビフォーアフター)については後ほど詳しくご紹介しますね。

専用パッドは汚れたら洗濯機で洗えるので手入れが簡単

掃除の途中でぞうきんやタオルを絞ったり手入れしたりするのは大変ですよね。シャーク スチーム ポータブルなら専用パッドを使って掃除して、使い終わった後に洗濯機にポンと入れるだけなので、この点も楽だと思いました。

【使い方・結果・感想】シャークスチームポータブルで掃除したBeforeAfter(ビフォーアフター)の結果と感想を使い方と合わせてご紹介!

f:id:sanpogarden:20161119194242j:plain

それでは、実際にシャーク スチーム ポータブルを使って掃除をしていきます。

洗面所の排水口の黒ずみは簡単に落ちた!

f:id:sanpogarden:20161119194537j:plain

ちょっと閲覧注意の画像となってしまいましたが、Beforeの状態です。私が毎回「負けられない戦い」として苦戦しているの洗面所の排水口です。以前、ブラシで綺麗に掃除してからたった10日で黒ずみが発生してしまいました。

まず、シャーク スチーム ポータブルの噴射ノズルを使ってシューッと汚れを浮かします。

f:id:sanpogarden:20161119194715j:plain

その後、手持ちの小さめのブラシでさっとこすると、力を入れることなく黒ずみが落ちて綺麗になりました!

f:id:sanpogarden:20161119194828j:plain

掃除後数日たって排水口をチェックしてみたところ、汚れは繁殖していなく綺麗な状態をキープ。高温ドライスチームは除菌にも良いですよね。

【公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

最も面倒なキッチンの換気扇掃除にチャレンジした結果:ギトギトの油汚れはどうなった?

f:id:sanpogarden:20161119194949j:plain

油汚れが最もひどい場所といえば、キッチンの換気扇ですよね。換気扇の部品をバラしてシャーク スチーム ポータブルで掃除してみました。

今度は、延長ホースブラシヘッドを使って油汚れに挑みます。

f:id:sanpogarden:20161119195050j:plain

汚れを浮かしてから、キッチンペーパーで拭き取ります。

f:id:sanpogarden:20161119195249j:plain

ツルツルになりました!

次は油汚れでさらにギトギトしている換気扇の後ろの換気口部分。

f:id:sanpogarden:20161119194242j:plain

換気扇周りの部品は、油汚れが頑固なのでシャーク スチーム ポータブルの高温ドライスチーム噴射1回では掃除が終わらず、高温スチームをあててブラシヘッドで掃除してからキッチンペーパーで汚れを拭き取るという作業を何回か繰り返しました。

f:id:sanpogarden:20161119200100j:plain

その結果がこちらです!

f:id:sanpogarden:20161119200358j:plain

汚れがかなりたまっていたので完璧にとはいかなかったのですが、かなり油汚れが落ちました。最後、もうひと押し綺麗にしておきたかったので重曹をパラっとまいて小さめのブラシでこすって終わり。

(このブラシヘッドはコンロ掃除にも使えます。)

【ショップジャパン公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

水道まわり・シンクの汚れや黒ずみもブラシヘッドで掃除

f:id:sanpogarden:20161119200817j:plain

シャーク スチーム ポータブルのセットの中に、ブラシヘッドは2つ同じものがついていたので、新しく付け替えて水道まわりとシンクの汚れも綺麗にしました。

掃除した後で思ったのですが、ブラシヘッドではなくて噴射ノズルを使って汚れを浮かして、手持ちの小さめのブラシで仕上げる方が水道まわりは効率が良かったかも。

色々と試してみて、自分好みの使い方を見つけるのも面白そうですよね。

風呂場のサッシ・窓(ガラス)の汚れも簡単に落ちた

f:id:sanpogarden:20161119201003j:plain

風呂場はマメにカビ落としをするようにしていたのですが、それでもよく見てみるとドアのサッシ部分に汚れが…。ドアのガラス(窓)もうっすら汚れています。

サッシ部分は、噴射ノズルを使ってシャーク スチーム ポータブルの高温ドライスチームで汚れを浮かし、キッチンペーパーで拭き取りました。

f:id:sanpogarden:20161119201132j:plain

結果、こちらも汚れはかなりスッキリ!

f:id:sanpogarden:20161119201444j:plain

窓にはシャーク スチーム ポータブル黄色いスクイージーパッドをつけて掃除。ふんわりやわらかい布地から蒸気がジュワジュワーッと染み出してくるかんじで窓やドアの汚れを簡単に落とすことができます。

f:id:sanpogarden:20161119201558j:plain

白い角型マイクロファイバーパッドに付け替えれば、浴槽やレンジフード・網戸の拭き掃除もできますので是非。

【公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

衣類用スチーマーでカーテンのしわ取り(消臭・アイロン)にチャレンジ。これは結果がわかりやすい!

f:id:sanpogarden:20161119194116j:plain

シャーク スチーム ポータブル衣類用スチーマーを使ってカーテンのしわ取りにチャレンジしてみました。リビングにいる時に「アイロンするほどではないけど視界に入るとなんとなく気になるしわ」だったんです。

f:id:sanpogarden:20161119201756j:plain

Afterはこちらです。しわが消えました!

f:id:sanpogarden:20161119201924j:plain

衣類用スチーマーキャップ(白いタオル地のもの)ブラシを使って、上から下に向かってシャークスチームポータブルで撫でるようにすると、想像以上にカーテンのしわが消えました。

カーテンの他にはスーツ・制服・シャツなどの衣類にも使えます。掃除以外にもアイロンや消臭の用途でシャーク スチーム ポータブルが使えるのが嬉しいと思いました。

電子レンジ内側の汚れや冷蔵庫の掃除・除菌・消臭にも使えるシャークスチームポータブル

f:id:sanpogarden:20161119202027j:plain

他には、紫色の研磨パッドにつけ変えて、電子レンジ内側の拭き掃除にもチャレンジ。オーブン・タイル・エクステリアの掃除にも使えますよ。

白い筒型マイクロファイバーパッドに付け替えれば、冷蔵庫の掃除にも便利!こちらはタオルのようにふわふわな布地です。

f:id:sanpogarden:20161119202143j:plain

意外と汚れが多い冷蔵庫や、家具のすき間、洗面台やキッチン周りなど、隙間の汚れが気になった時は筒型マイクロファイバーパッドが使えます。

【ショップジャパン公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

【収納&移動も簡単】本体と部品を全部まとめて付属のトートバッグに入れることができる

f:id:sanpogarden:20161119202304j:plain

これだけ色々な部品があると、「移動させる時や最後の片づけが大変じゃない?」と思ったのですが、セットの中にトートバッグがついていました。

本体(+コード)と延長ホース、全てのヘッドとパッドを入れて収納してみたところちゃんと全部入りました!これは嬉しい。

f:id:sanpogarden:20161119202428j:plain

このトートバッグがあれば家の中でも移動も楽ですし、掃除した後、シャーク スチーム ポータブルの箱に入れて片づけなくて良いのも便利ですよね。

シャークスチームポータブルのデメリット・不便な点は?

f:id:sanpogarden:20161119212103j:plain

シャーク スチーム ポータブルは高温ドライスチームの機能のおかげで、油汚れも浮かすことができてとても掃除しやすいのですが、あまりにも長期間たまった汚れだと、何回かのスチーム噴射が必要となります。

今回ですと、換気扇や換気扇周りの部品は何回かスチーム噴射をしました。油汚れを溜め込んでしまっていると少し手間に感じることがあるかもしれません。

また、持ち運びに便利なようにシャーク スチーム ポータブルのタンクは小さめになっていて、一度に入れられる水の量が給水カップ1杯半となっています。

掃除中に何度か水をつぎ足すことになるので不便と感じる方もいるようですが、これも大き目のペットボトルにあらかじめ水を用意しておけば解決!すぐに給水カップから本体タンクに水を入れることができておすすめです。

一度に長時間シャーク スチーム ポータブルを使って掃除しようとすると、本体が重く感じられることもあると思いますので、短時間の掃除をこまめにするようにするのがおすすめかなと思いました。

まとめ:水だけで掃除ができて簡単便利なシャークスチームポータブルは汚れ落ちの結果が目に見えるので楽しい

f:id:sanpogarden:20161119193617j:plain

今回、シャーク スチーム ポータブルで家中の色々な場所を掃除してみて、水だけでもかなり頑固な汚れが落とせると分かって嬉しかったです。私のように洗剤を使いたくない人に特におすすめだと思いました。

高温ドライスチームで汚れが浮いてきてさっと落とせる感覚が新しくて掃除が楽しくなりました。「お掃除ガイド」などの冊子付きで、冊子の写真を見ながら誰でも簡単に使えるところが特におすすめポイントです。プレゼントやギフトとしても喜ばれそうです。

これからは、汚れを落としにくかった場所もこまめに掃除できそうで嬉しいです!

ショップジャパン公式サイトからの購入なら返品保証期間が39日間ありで安心!「39日間、使っても返せる。使って納得保証」&24時間・365日の電話相談サポート付き

シャークスチームポータブルの正規販売店のショップジャパン公式サイトで購入した方は、商品が届いて実際に掃除に使ってみてからでも返品することができる39日間の保証がついているので安心して試すことができるんです。

掃除道具の購入を検討する時に難しいのが人によって求めている用途や道具の使い心地の感じ方が違うことですよね。油汚れ対策で使いたい方、除菌や消臭したい方、黒ずみ汚れ落としに使いたい方など目的や感じ方も色々だと思います。

私の場合シャーク スチーム ポータブルでの掃除の結果に大満足だったのですが、人によっては「シャークスチームポータブルを使ってみたけどあんまり良くなかったなぁ」と感じることもあると思います。

そういう場合に、ショップジャパン公式サイトでシャーク スチーム ポータブルを購入した場合は返品保証がついています。購入してから「39日間、使っても返せる。使って納得保証」がついているので安心です。

さらに、わからないことや質問があれば24時間・365日いつでも電話相談できるサポートがついています。万が一不満や問題があった時もしっかり対応してもらえるのが嬉しいですね。

シャークスチームポータブルについて詳しいことをご覧になりたい方、シャークスチームポータブルを保証付きでショップジャパン公式サイトからご購入されたい方はこちらからどうぞ。

【公式サイト】⇒シャーク スチーム ポータブル

おすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.