読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「トットてれび」第2話ネタバレあり感想:泰明ちゃん&伊集院ディレクター&錦戸亮の坂本九

スポンサードリンク

「トットてれび」第2話の放送が終わりました。今週は「窓ぎわのトットちゃん」にも出てきたトットの大切な友達・泰明ちゃんのエピソードと、テレビの中で生きるトットちゃんが交互に描かれました。(先週の第1話の感想はこちらです。)

トットひとり

トットひとり

↓以下、あらすじのネタバレありですので、まだご覧になっていない方はご注意ください↓】

泰明ちゃんとトットちゃんの友情

窓ぎわのトットちゃん (講談社青い鳥文庫)

「窓ぎわのトットちゃん」の中でも、小学生だったトットちゃんにとって大切な友達だった泰明ちゃん。

泰明ちゃんとの思い出の数々はすごく印象的で、今回ドラマに出てきて嬉しかったです。

知的な泰明ちゃんは、アメリカにあるというテレビのことをトットちゃんに教えてくれた大切な友達でした。

足をひきずっていた泰明ちゃんを木の上に招くというエピソードは、トットちゃんの思いやりと泰明ちゃんの頑張り、そして木の上のキラキラした景色にじーんとしてしまいました。

木の上が泰明ちゃんにとって憧れていた楽しい場所だったんですよね。

トットちゃんがいつも登って自分の場所として楽しんでいた木の上。

泰明ちゃんにとっては大変な冒険ですよね。大人が見たら「危ない!」と思わず止めてしまいそうな場面ですが、二人は一生懸命で木の上で過ごす一時は最高にキラキラしていました。

そんな木の上で泰明ちゃんから聞いたテレビの話(四角い箱で家で相撲が見られる)が良くわからなかったトットちゃんが「??うーん、まぁいいや!」と明るく言う場面が可愛いかったです。

まさか将来、その四角い箱の中で活躍する人物になるとは…。

「使い捨て?」トットちゃんの代わりは他にもいることに気付いてしまった

いつも明るいトットちゃんが忙しさのあまり過労で倒れてしまい入院することになりました。

”自分がいないとNHKは回らないんじゃないか”と思っていたある日、テレビをつけてみると自分の代わりに他の女優が子ども番組の司会をしていたり、ドラマでは「実家に帰った」ことにされていたりして、呆然としてしまったトットちゃん。

病院で「使い捨て?」とつぶやくトットちゃんが切なかったです。

これはトットちゃんだけではなくて、誰もがある日思ってしまうことで共感しますよね。

仕事で忙しいということは、自分の個性が必要とされているようでいて実際はそうではない一面もあったりして、考えてしまうところです。

一番好きなキャラクター:伊集院ディレクター

「満島ひかりさん演じるトットちゃん意外の脇役で一番好きなキャラクターは?」と聞かれたら、濱田岳さん演じる伊集院ディレクターと答えるほど伊集院ディレクターが気になる存在です。

第2話でも特に目立ってはいなかったのですが、気になる…。

手慣れた様子で仕事をこなしながらも、トットちゃんのことを気にしてくれている優しさを感じます。

武田鉄矢さん演じる大岡先生も「トットさま」といつも声をかけてくれるんですよね。

多忙なのに"実はテレビの中の使い捨てなのではないか”という疑問も持ってしまったトットちゃんにとって、トットちゃんの個性を見守ってくれる大切な存在だと思います。

第2話を盛り上げたのは錦戸亮さん演じる坂本九の「上を向いて歩こう」

第2話で、明るい中にも悲しい出来事が描かれ、その両方の気持ちを上手く表現していたのが歌「上を向いて歩こう」でした。

「上を向いて歩こう。涙がこぼれないように。」という歌詞がぴったりの第2話でした。

錦戸亮さんの優しい歌声が良かった!

当時、坂本九さんの曲で日本全体が明るく照らされていたんだろうなぁと想像できる歌声でした。

まとめ:ミュージカル調がぴったりはまる新しいドラマの形

最後は「スイスイスーダラダッタ♪スラスラスイスイスイ♪」とミュージカルのように皆で歌って踊って締めくくり。

日本のTVドラマで歌や踊りが取り入れられていて、ここまでぴったりはまっているのは珍しいのではないでしょうか。

明るく華やかで新しいドラマの形だと思います。

ミムラさん演じる向田邦子さんの登場場面がこれから増えそうです。大人の作家な雰囲気がかっこいいですよね。それにしても、松重豊さんの満面の笑みを初めて見たような…私は好きですよ。

あの中華料理店のセットはやっぱり「まれ」のセットなのでしょうか。(先週に引き続きまだ気になっています。)

来週の第3話も楽しみです。第7話までと言わず、シーズン2も作ってくれないかな。視聴率も伸びていて好評みたいなので、期待してしまいます。

★原作本は黒柳徹子さん著の2冊です。どちらも徹子さんらしい素直さと明るさがあふれて、徹子さんの魅力がいっぱいつまった本となっています。

おすすめ記事

【最終回】ネタバレあり感想「トットてれび」第7話:森繁久彌in「徹子の部屋」&中華飯店の王さん - さんぽガーデン

【ネタバレあり感想】トットてれび第4・5・6話:NY留学と向田邦子と渥美清【トットちゃんの冒険と友情】 - さんぽガーデン

【ネタバレあり感想】「トットてれび」第1話”テレビ女優第一号・黒柳徹子の笑いと涙の青春”:ユーモアありテンポ良しで最高! - さんぽガーデン

【口コミ】ハウスダスト画像公開!レイコップライトRE-100を1年間使ったら布団が清潔で快適になった【メリット&デメリットを詳しく紹介:全4モデルのスペック比較あり】 - さんぽガーデン

【ネタバレあり】感想「マスケティアーズ」第1話「敵か味方か」:ダルタニアン三銃士と出会う【シーズン1】【宮野真守】【パリの四銃士】 - さんぽガーデン

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.