読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレンジメントと鉢植えが人気!母の日フラワーギフトで一番喜ばれるおすすめをご紹介します【カーネーション・バラ・アジサイ・胡蝶蘭】

スポンサードリンク

母の日が近づいてきました。

「花をプレゼントしたいけど、どんな種類があるの?」「アレンジメントも沢山あってどれがいいかわからない」「鉢植えと花束があるけどどっちがいい?」と考えている方向けに、ガーデニング歴15年の私が、一番喜ばれる母の日フラワーギフトのおすすめをご紹介します。

icon icon

目次

2016年の母の日のフラワーギフトの傾向:アレンジメント・鉢植えが人気

一口に「母の日のフラワーギフト」と言っても沢山種類があって、「どれにすれば喜んでもらえるのかな」と考えてしまいますよね。そんな時は、お母様の趣味やライフスタイルに合わせると、「ありがとう」の感謝の気持ちが伝わる素敵なプレゼントを選ぶことができます。

現在、半数以上の女性が母の日のギフトとして、花やスイーツを好むそうです。

以前は、母の日のフラワーギフトと言えばカーネーションの花束(ブーケ)がほとんどでしたが、今はカーネーションだけに留まらず、様々な花のアレンジメントや鉢植え(花鉢)の人気が高まっています。

定番のカーネーションを筆頭に、バラ(薔薇・ローズ)、アジサイ(紫陽花・ハイドランジア)、ラン(蘭・オーキッド)など、珍しい花鉢もとても人気があります。どの花も美しく手入れしやすいのが特徴です。

沢山のチョイスの中から、お母様に一番喜んでもらえるプレゼントをガーデニングが大好きな私がご紹介します。

「日比谷花壇」母の日ギフト特集 icon

日比谷花壇「母の日」ギフト人気ランキングNo.1~3はアレンジメント!

洗練されたアレンジメント「花てまり」:カーネーションを中心に、スプレーマムとデンファレが可憐に花開く

icon icon

人気No.1のこちらのアレンジメントを見て「素敵だなぁ」と思ったのが、洋風の花をアレンジしながらもえんじ色(深い紅色)のタッセルがつくことで和の要素も取り入れられていることです。

カーネーションを中心として、グリーンのスプレーマム、優しい紫が特徴のデンファレがアレンジされています。スプレーマムは菊の一種、デンファレは蘭の一種です。

一つのアレンジメントの中に人気の花が全て入っていて、色使いが上品ですよね。後ろのグリーンが水引きのように、流れを作っているのもこれからの季節に合って素敵です。

花器は白い陶製ですので、どんなお部屋のインテリアともマッチします。後で花器を使って別の花をアレンジすることもできますね。 大きさは、高さ26cm、幅約22cm、奥行きが18cmです。(お手入れのしおり付き)

価格:税込5,400円(本体価格:5,000円) 送料:648円

お届け期間:5月5日~5月8日 (クレジットカード決済で4月29日までの申し込みでお届け日指定可能です。コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は4月28日までのお申し込みでお届け日指定が可能です。)(4月30日以降のお申し込みは日付指定なしです。)

アレンジメント「花てまり」の詳細をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
「日比谷花壇」でアレンジメント「花てまり」を見る icon

可愛さと明るさを兼ね備えたアレンジメント「リュバンローズ」

icon icon

明るいピンクのローズを中心に、アイビー(グリーン)とカーネーションを周りに配置した可愛いアレンジメントが「リュバンローズ」です。4月18日現在、日比谷花壇で2位の人気となっています。

グリーンの葉アイビーのレリーフが花器に施されており、上品さも兼ね備えています。

サイズは高さ17cm、幅約17cm、奥行き約15cmです。(お手入れのしおり付き)

価格:税込5,400円(本体価格:5,000円)

お届け期間:5月5日~5月8日 (クレジットカード決済で4月29日までの申し込みでお届け日指定可能です。コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は4月28日までのお申し込みでお届け日指定が可能です。)(4月30日以降のお申し込みは日付指定なしです。)

アレンジメント「リュバンローズ」の詳細をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。 ⇒「日比谷花壇」で「リュバンローズ」の詳細を見る icon

ブーケ(花束)好きならすぐに飾れるブーケ「ストロベリーピンク」

icon icon

「母の日のカーネーションはブーケ(花束)が好き」という方におすすめなのが、そのまま立てて飾れるブーケ「ストロベリーピンク」です。その名のとおり、ストロベリー色が可愛いピンクで明るい色が人気です。ストロベリーはイミテーションのピックなので、色持ちも安心です。ブーケを包むラッピングもピンクで、とても華やかです。

大きさは高さ18cm、幅約20cmです。(お手入れのしおり付き)

価格:税込3240円(本体価格)3000円) 送料:648円

お届け期間:5月5日~5月8日 (クレジットカード決済で4月29日までの申し込みでお届け日指定可能です。コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は4月28日までのお申し込みでお届け日指定が可能です。)(4月30日以降のお申し込みは日付指定なしです。)

アレンジメント「ストロベリーピンク」の詳細をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。 ⇒「日比谷花壇」で「ストロベリーピンク」の詳細を見る icon

アジサイや胡蝶蘭の鉢植えの人気が高まっている

八重咲きが珍しいアジサイの鉢植え「ダンスパーティ」は可憐で育てるのも簡単!

icon icon

カーネーション以外にも人気が高まっているのがアジサイです。

アジサイにも新しい種類がどんどん登場していて、中でも人気が高いのが八重咲きの「ダンスパーティ」です。ピンクとブルーの2色が寄せ植えになっていて可憐で軽やかなのが特徴です。

通常見かけるアジサイとは異なり、ガク(花びらに見える部分)が軽やかに細長く八重咲きになっているのが特徴です。ピンクとブルーの濃淡を楽しんで鑑賞することができます。

付属のバスケットは鉢カバーとしてまた利用できるのも嬉しいですね。後ほど鉢を大きくしたり、露地植えするのも楽しいかもしれません。

大きさは、高さ約40cm、幅約30cmです。(お手入れのしおりと共に、固形肥料付きです。)

商品価格:7,020円(本体価格:6,500円)

送料:648円

お届け期間:5月5日~5月8日 (クレジットカード決済で4月29日までの申し込みでお届け日指定可能です。コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は4月28日までのお申し込みでお届け日指定が可能です。)(4月30日以降のお申し込みは日付指定なしです。)

アジサイ「ダンスパーティ」の詳細をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

「日比谷花壇」でアジサイ「ダンスパーティ」の詳細を見る icon

珍しい胡蝶蘭の鉢植えでやさしさを表現するなら「ミディ胡蝶蘭:ハルカゼ」

icon icon

愛知県の蘭工房オリジナルの品種「ハルカゼ」は淡いピンクでやさしさを表現しています。

胡蝶蘭と言えば高級は花で大きは鉢植えが多いのですが、こちらの「ハルカゼ」の素敵なところは、ミディアムサイズ(高さ40cm)なので、母の日プレゼントとして丁度良い大きさで、鑑賞する時にやさしい気持になれそうなことです。

テーブルの上に蘭があると素敵ですよね。また、胡蝶蘭は時々水やりをすると長持ちする花ですので、長期間、花を楽しむことができます。陶器製の鉢がついた「ミディ胡蝶蘭:ハルカゼ」は高さが約40cm、幅約20cmです。(お手入れのしおりと共に固形肥料付き)

商品価格:5,400円(本体価格:5,000円)

送料:648円

お届け期間:5月5日~5月8日 (クレジットカード決済で4月29日までの申し込みでお届け日指定可能です。コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は4月28日までのお申し込みでお届け日指定が可能です。)(4月30日以降のお申し込みは日付指定なしです。)

ミディ胡蝶蘭「ハルカゼ」の詳細をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。 ⇒「日比谷花壇」でミディ胡蝶蘭「ハルカゼ」の詳細を見る icon

定番のカーネーションの鉢植えはやっぱり華やか

王道は華やかなカーネーションの鉢植え「ロッソ」

icon icon

母の日の王道にして定番と言えるのが赤いカーネーションです。数々あるカーネーションの花鉢の中でも私のおすすめは鉢植えの「ロッソ」です。

カーネーションの赤を引き立てるのはカーネーション特有の陰影のあるグリーンの茎と葉です。このグリーンの陰影があることで、赤がパッと明るく目を惹きますよね。

こちらの「ロッソ」は5号鉢(直径15cm)に植えられていて、高さは約35cm、 幅は約25cmです。  

カーネーションは多湿を苦手としていますので、梅雨がある日本では軒下で鉢植えとして栽培すると、次の年も綺麗に花を咲かせることができます。

夏の暑さを避ける必要がありますので、風通しの良い軒下がおすすめです。(お手入れのしおりと共に、固形肥料付き)

商品価格:4,104円(本体価格:3,800円)

送料:648円

お届け期間:5月5日~5月8日 (クレジットカード決済で4月29日までの申し込みでお届け日指定可能です。コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は4月28日までのお申し込みでお届け日指定が可能です。)(4月30日以降のお申し込みは日付指定なしです。)

カーネーション「ロッソ」について詳しくご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

「日比谷花壇」でカーネーション「ロッソ」について詳しく見る icon

ライフスタイルに合わせて選べば素敵な母の日フラワーギフトとして喜ばれる

沢山ある母の日フラワーギフトの中からおすすめをチョイスしてご紹介しました。

おしゃれにそのまま飾れるアレンジメント、長持ちして育てることのできる鉢植え(花鉢)、お母様のライフスタイルや趣味に合わせて選ぶことで、最高のプレゼントを選ぶことができます。

私の母の場合はガーデニングが好きなので、これまでプレゼントしたカーネーションやアジサイの鉢植えを露地植えにして今も楽しんでいます。

飾る楽しみ、育てる楽しみ。どちらを選んでも、家族の新たな話題ともなって、花について話すこともとても楽しいですよね。読んでくださった方の母の日が素敵な一日となりますように。

日比谷花壇で母の日フラワーギフトの全体をご覧になりたい方は「母の日ギフト特集」のページからご覧になれます。

人気ランキングや最新のおすすめフラワーギフトが紹介されていて、華やかで楽しいですよ。

「日比谷花壇」母の日ギフト特集 icon

「日比谷花壇」が初めての方には、新規会員登録で送料無料のeクーポンがプレゼントされます。(5月8日までの期間限定となります。)

新規会員登録は無料ですので、是非お試しくださいね。

日比谷花壇

おすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.