読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東出昌大・舞台挨拶トーク内容&感想:映画「ヒーローマニア 生活」前夜祭in大阪(梅田ブルク7)2016年5月6日19:30の回

スポンサードリンク

2016年5月6日、公開前日に”前夜祭”と題して大阪・梅田ブルク7で行われた主演・中津役の東出昌大さんと豊島圭介監督の舞台挨拶に参加してきました。映画「ヒーローマニア:生活」夜19:30スタートの回です。

この日はあべのキューズモール、梅田ブルク7の19:00スタートの回でもトークショーと舞台挨拶が行われ、私が参加した回は3回目でマスコミも入っていない、ということでリラックスした雰囲気での舞台挨拶となりました。

和気藹々としていてとても楽しかったです。「舞台挨拶の内容をファンの方とシェアしたい!」というわけで、舞台挨拶内容と感想を詳しく書いていきます。

映画のネタバレなしで舞台挨拶の内容について書きますね。)

(★トーク内容については私さんこの記憶で書いていますので、実際に東出さんや豊島監督が話した言葉の語尾と少々違うかもしれません。全体的な雰囲気が伝わると嬉しいです。)

撮影現場の雰囲気がすごく良かった

なんと言っても豊島監督が東出さんのことをすごく好きそうでした。東出さんのことを「誰とでも仲良くできる」と高評価。

東出さんが話している時に豊島監督がニコニコしている様子に”本当に好きなんだな~”と思いました。

豊島監督「こんなだらしない表情の東出昌大も撮れるんだ、と思いました」とおすすめポイントを教えてくれました。

小松菜奈さんとのギャグに豊島監督が喜ぶ!?

小松菜奈さんとも撮影の合間にはギャグを作って遊んでいたとのこと。それを見て喜んでいる豊島監督の証拠写真があるそうです。(見たい!)

東出さん曰く「観終わった後にスッキリして帰っていただける映画」に仕上がったとのことです。撮影は朝4時にまでおよぶこともあり、スケジュール的にはハードだったそうです。

片岡鶴太郎さんのアドリブ

東出さんの着替えシーンで鶴太郎さんがアドリブをしてきたそうです。急にさわったとかさわっていないとか!?

これから映画を見る方は是非チェックしてみてくださいね。

東出さん「ひょうきん族を見ていた方は、あの頃の鶴太郎さんが戻ってきたみたい!とおっしゃっています。」

船越英一郎さんの演技の幅

船越さんと顔を近づけるシーンも2回ほどあったりして、とにかく演技の幅が凄かったとのことでした。

私も映画を見て、”今までの船越さんの雰囲気と全然違う…ここまでやっちゃっていいの?”と思いました。

窪田正孝さんのアクションが凄い!

東出さん「窪田さんのアクションがお上手お上手とは聞いていたんですけれども本当にお上手で…」

豊島監督「いや、”お上手お上手”じゃなくて”上手上手”!」

東出さん「あははは!」

丁寧な言葉で話そうとするあまり東出さんの言葉がちょっと変なことにツッコむ豊島監督でした。

窪田さんのアクションが「キレッキレ」でうまいなぁと思ったそうです。

「火曜サプライズ」静岡県浜松市のロケ地巡りの予告もあり

火曜サプライズで窪田さん&ウエンツさんとロケ地の静岡県浜松市を巡るそうです。

東出さんが演じた”中津”の家が消滅していた!という驚きのエピソードが披露されました。

廃屋を使った映画撮影だったそうで、撮影が終わったら倒す予定だったのかもしれないですね。その様子が火曜サプライズで放送されるのでお楽しみに、との話でした。

東出昌大さんのトークはいつも自然体で面白い

東出さんのトークを見るのは「ごちそうさん」のファンミーティング以来だったのですが、やっぱりトークが面白い!

自然体で飾らないのはもちろん、最初と最後の丁寧な挨拶が素敵です。

「自分たちが好きでやっているとはいえ、撮影が過酷でスタッフさんがなかなか寝られない時もあり挫折しそうな時もありました。自分たちが後で観るためだけならここまではやれないと思うので、今日ここで皆さんが(映画公開に)立ち会ってくださることが本当に嬉しいです。今日この日のためにやってよかったと思います。ありがとうございました。」と挨拶していました。

また、「豊島監督は5年間かけてこの映画を作りました。」という監督のこの映画にかける熱い思いにも触れていました。

さらに東出ファンになって帰ってきました!

「ヒーローマニア:生活」はアクション盛り沢山の楽しい映画に仕上がっています。

梅田ブルク7ロビーには衣装展示もある

ちなみに、梅田ブルク7には撮影で使われた衣装が展示されています。知らなかった~!見逃してしまいました。(帰りの電車の中でリアルタイム検索をしていて後で知りました。)

これから梅田ブルク7で映画を見る方はロビーに飾ってある衣装もチェックしてみてくださいね。

原作は福満しげゆきさんの漫画(コミック)の「生活【完全版】」です。映画の前でも後でもどちらでも楽しめますよ。

東出昌大&豊島圭介監督のタッグは2回目!huluで東出昌大出演作品多数配信中

東出さんと豊島監督のタッグは今回で2回目です。1回目はwowowのドラマ「xxxHOLiC」でした。

2013年に放送されたこちらのドラマは杏さんとの共演が話題になり、今でも大人気の作品です。(原作は人気漫画家CLAMP)

現在、映像配信サイトHuluで全話配信中です。2週間の無料トライアル実施中なので、東出さんと豊島監督の作品を一気に視聴するのも楽しいと思います。

東出さんの人気映画「桐島、部活やめるってよ」も配信中です。

2016年3月に日本テレビで放送された東出さんのTV初主演ドラマ・金曜ロードSHOW!特別企画「さよならドビュッシー~ピアニスト探偵 岬洋介~」Huluでオンデマンド配信中です。

スマホ・タブレット・PCで気軽にドラマや映画が見放題できますのでおすすめですよ。

窪田正孝さんファンの方は、「臨床犯罪学者 火村英生の推理」「Nのために」「デスノート」朝ドラ「ゲゲゲの女房」「下流の宴」などもHuluで見放題です。

公式サイト⇒Hulu(2週間無料トライアル実施中!)

2週間トライアル後もhuluを続ける方は、月額933円(税抜き)定額で映画・ドラマが見放題となります。

おすすめ記事

東出さんがタンダとして出演している「精霊の守り人」シリーズについても書いています。

【ネタバレあり感想】実写版ドラマ「精霊の守り人」第1話「女用心棒バルサ」:壮大なスケールの世界観【綾瀬はるか&NHK】 - さんぽガーデン

【随時更新】ドラマ「精霊の守り人」ロケ地(撮影場所)はどこ?ロケ地情報まとめ【実写版NHK大河ファンタジー】 - さんぽガーデン

【ネタバレあり感想】「アメイジング・スパイダーマン2」が予想以上に面白く2017年公開新作映画も楽しみになる - さんぽガーデン

【キャスト】「マスケティアーズ」のイケメン・アラミス役は「HEROES」でお馴染みのあの画家だった!【サンティアゴ・カブレラ】 - さんぽガーデン

【展示会感想】「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」阪急うめだ:「耳をすませば」監督はみんなの子ども時代の思い出を作った人だった - さんぽガーデン

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.