読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【メルカリ注意点まとめ】ギャランティーカードがあっても偽物の可能性あり?ブランド品を購入する前に気を付けるべきポイント(出品者の特徴)と解決方法

スポンサードリンク

メルカリでブランド品を購入する時にギャランティーカード(保証書)が出品画像に映っているだけでは安心できないことをご存知ですか?

f:id:sanpogarden:20170430211417j:plain

以前このブログでも、「ブランド品を購入する時にギャランティーカード(保証書)が添付されている商品を探そう」ということを書いたのですが、ギャランティーカードが出品画像に映っていることを確認するだけでは、まだ偽物を購入してしまう可能性があるということが分かりました。

「それってどういうこと?」

実は、限りなくグレーに近い方法でブランド品を出品している出品者がいるんです。今回は、気を付けるべき出品者の特徴と、ブランド品を購入する時に特に注意しておきたいポイントと解決方法をまとめました。

メルカリでギャランティーカード付きでブランド品出品している出品者に「普通」と「悪い」が沢山ついていた理由

メルカリでブランド品を購入する時には、価格を比べたり傷がないかどうかをまずは調べますよね。そして一番大事なのが「買おうとしている商品が本物なのかどうか」ということです。

「ギャランティーカード(保証書)や購入時の領収書(またはレシート)が出品画像に添付されている商品を探しましょう」ということをこのブログでもお伝えしてきたのですが、実はこれだけではまだまだ不充分なんです。

メルカリでブランド品ばかりを沢山出品していた出品者がいたのですが、その出品画像には全てギャランティーカードや保証書、そしてブランドの箱やケースがついていました。

綺麗な商品ばかりなのですが、評価を見ると「普通」や「悪い」が沢山ついています。なぜなのでしょうか。

ギャランティーカードの使い回し!?評価「出品画像に映っていたギャランティカードも箱も付いていませんでした」

その出品者の評価内容を見てみると「ブランド品本体(財布やバッグ・ベルトなど)は届いたものの、出品画像に映っていたギャランティカードも箱も送られて来なかった」というものが多かったんです。

つまり、出品画像には「ブランド品本体」「ギャランティカード」「ブランドの箱」が映っているのに、購入者に届くのは「ブランド品本体」だけなんですね。

ギャランティカードと箱は次々と使い回ししているというケースです。

出品する時点ではギャランティカードも箱も映っているので偽物とは言い切れず、出品規約を違反しているわけではありません。

そして、実際に購入者に届いてみるとギャランティカードや箱は付いていないので、商品が本物とも言い切れず、モヤモヤした購入者が「普通」や「悪い」の評価を入れているんです。

メルカリでブランド品を購入する時は出品者の「普通」「悪い」の評価内容を必ずチェックしよう

f:id:sanpogarden:20170430211634j:plain

メルカリでブランド品を購入する時は、出品者の評価を必ずチェックしましょう。評価の数だけではなく、評価内容がとても大事です。

「普通」の評価内容は見落としがちなのですが、購入者がかなり我慢をして「悪い」ではなく「普通」にしているケースも多いんです。

「悪い」の評価内容と共に「普通」の評価の内容もよく読んで、「付属品が届かなかった」などの内容がないかどうか、よくチェックしておきましょう。

どうやって使い回してるの?メルカリ以外のサイトでギャランティカードや箱だけを購入しているケースもあるので要注意

私が別のフリマアプリで商品を見ていた時に「出品貼付用にどうぞ!○○(ブランド名)のギャランティカードと箱」というタイトルの商品が出品されていました。

あるブランドのギャランティーカードと箱だけが出品されていたんです。

「どういうこと?」と一瞬思ったのですが、こういった別サイトでギャランティカードと箱だけ購入して、偽物のブランド品と組み合わせてメルカリなどのフリマアプリで販売しているケースがあるかもしれない、ということですよね。

ギャランティカードだけを出品している人がいて「出品添付用にどうぞ!」と書いてあるということは、何かしらの需要があるということなので、かなり横行している方法なのかもしれません。

【解決方法】メルカリでブランド品を購入する時は「ギャランティカードと箱も一緒に発送してくれますか?」とコメントしてみよう

メルカリでブランド品を購入する前に、コメント欄から「出品画像に映っているギャランティカードと箱も一緒に発送してくださいますか?」と出品者に聞いてみるのがおすすめです。

本物を出品している出品者なら「もちろん一緒に送ります」とすぐに回答が来ると思います。

【すぐに受取評価しない】メルカリで購入したブランド品が本物かどうか確かめたい時はプロに査定してもらう

f:id:sanpogarden:20170430211537j:plain

メルカリで購入したブランド品が本物かどうか確信が持てない時は、すぐに受取評価はしないで、プロに査定してもらうのがおすすめです。

例えば、ブランド品を取り扱っているリサイクル店などに持ち込んだ場合、本物なら査定金額を伝えてもらえますし、偽物の可能性がある場合は「こちらでは査定いたしかねます」と伝えられます。

偽物の可能性がある場合は、「偽物ですよ!」とハッキリ言われることはなく「査定はできない」という言い方で伝えられることが多いです。

万が一このような査定を受けた場合は、受取評価をする前にメルカリ事務局に相談するようにしましょう。

まとめ:メルカリでブランド品を購入する前にコメントすることと、評価内容のチェックが重要

今回は、メルカリでブランド品を購入する時に特に気をつけたい注意ポイントについてご紹介しました。

ギャランティーカードと箱を使い回して購入者に送らない出品者がいるというのは悲しいですが、高価な品物を購入する時は価格だけではなく、どんな出品者なのかをよくチェックして「本物かどうか」できるだけ確信を持ってから購入するようにしたいですよね。

特に、今回ご紹介したように、ギャランティーカード添付についてコメントを残したり、評価内容を細かく確認する、などの方法はかなり有効だと思います。

それでも万が一トラブルに巻き込まれた時は、焦らず、受取評価をしないでメルカリ事務局に相談するようにしましょう。

合わせて読みたい(おすすめ記事)

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.