【2017年版】メルカリですぐ売れた物となかなか売れなかった物のリストまとめ【アパレル人気No.1ブランドはユニクロ!】

スポンサードリンク

以前書いた「メルカリで売れやすい物まとめ」のブログ記事が好評でしたので、2017年版も書いていきたいと思います。今年も色々と出品していますので、随時書き足していきたいと思います。

f:id:sanpogarden:20170430222210j:plain

すぐ売れた!家電はやっぱりすぐ売れる。

以前、Kindle Fire (Amazonの電子書籍リーダー・タブレット)を出品したところすぐ売れたということを書いたのですが、やはり家電は強い!

2017年は掃除機を出品してみたのですが、こちらも出品してから1時間ほどでブイーン!とスマホに通知が。すぐ売れました。

訳あり商品だったのですが、訳あり部分も商品説明に記載していたところ、購入者の方はそれでもOKということでした。私も家の場所が空いて嬉しかったですし、購入してくださった方も「沢山活用したい!」とのことで良かったです。

この後、キッチン家電を出品してみたところ、そちらもすぐに売れました。比較的新しい商品だったので欲しい人が多かったのが良かったようです。

食品・日用品のまとめ売りが意外とすぐ売れる!コストコ商品の需要が高い

家にあって困っていたもの。それはコストコで勢い余って買ってしまった食材の数々。

食品カテゴリーがあるのは知っていたのですが「フリマアプリで食品って売れるのかな」と半信半疑だったんです。

試しにまとめ売りで出品してみたら売れました!

2017年に出品した食品は、合わせ調味料・米・パスタ・雑穀類、そして日用品では洗剤です。

コストコ・カルディ(などの輸入食材店)・業務スーパーなど人気スーパーの商品は特に人気だと感じました。

まとめ売りでは「いくらお得か」記載しておくと売れやすい

食品や日用品のまとめ売りをする時は、「これだけ全てスーパーで購入すると○○円です」と言った参考価格を商品説明欄に記載しておくと売れやすいと思いました。

もちろん、賞味期限や消費期限の記載は必須です。

sanpogarden.hatenablog.com

農家の方が出品している野菜や果物も人気!

最近、農家の方が野菜や果物をお得な価格で出品しているのをよく見かけます。リピーターもついて、すごく売れているみたいです。

私が一番気になっているのは自家製ハチミツを出品している方です。1000以上の評価がついているのですが全てに「良い」がついている方がいらっしゃるんです。「すごく良いハチミツなんだろうなぁ」と気になっています。

「家に野菜や果物が沢山あるよ!」という方は出品してみるのも良さそうです。

美容系の商品もすぐ売れた!化粧品類など

以前このブログで「メルカリで化粧品を購入する時」の注意点として「購入時期が商品説明に記載されている商品を購入しましょう」ということを書きました。

逆に出品する側になっても、購入時期を記載していると化粧品類は売れやすいなと感じました。

使いかけの化粧品でも「お試しで使ってみたい」という需要がありますので、出品してみるのがおすすめです。

sanpogarden.hatenablog.com

ファッションはユニクロが売れている人気ランキングNo.1!ファストファッションやスポーツブランドがすぐ売れる

引き続きユニクロなどのベーシックなファッションが人気です。

私が出品してすぐに売れたのは、ユニクロ・アディダス・ハニーズなどのファストファッションの服です。

以前、メルカリアプリの「特集」ページで売れ筋ランキングをチェックしたところ、アパレルの人気ランキング1位はユニクロでした。

【豆知識】GUの売り切れ商品が大人気!レアでプレミア価格になっているケースもあり

プチプラファッションブロガーやインスタグラマーがピックアップしたGUの服は、店頭・オンラインショップ共にすぐに売り切れになるのでメルカリで高額になっていて大人気です。

「買い逃したな~」と思っていた商品が、メルカリで定価より高額のプレミア価格で取引されていました。特にSサイズなど小さめサイズがジャストサイズでコーディネートしたい人に人気です。

本もすぐ売れた!買う時もAmazonより安い時があるのでお得に利用

読み終わった本はAmazonで出品することが多かったのですが、Amazonマーケットプレイスで本を売る場合、コレクター品(サイン入りなど)を除いては、他の出品者と比べて最低価格のものから売れていくので価格調整する必要があったんです。

その点、メルカリで本を出品すると、必ずしも最低価格ではなくても売れるのが面白いところです。旅行ガイドなども数時間で売れました。

昨年のブログに書いたのですが、意外なところで楽譜もすぐに売れました!趣味の商品は売るのも買うのも面白いかもしれません。

逆に私が買って良かったのはIT系の専門書です。Amazonより1000円近くお得に買うことができました。たまに「おっ!」と思う値段で出品されている本を見つけて購入することができると、すごくお得だと思いました。

メルカリで靴がすぐ売れる!2017年9月現在14足売れました(2015年からの累計)

メルカリのファッション分野の中で靴も意外と売れ筋だと思います。

以前、雑誌のメルカリ特集では靴は「△(そんなに売れ筋ではない)」という評価だったのですが、私はよく売れると感じています

丁度昨日も売った靴が購入者の方に届いたところだったのですが、「サイズがぴったりだったので嬉しい!」とのことでした。

表記サイズ以外にも、商品説明欄に「普段○cmを履いている私が履いて、幅が広い(狭い)、サイズは大きく(小さく)感じる」など、サイズ感について記載しておくと売れやすいと思いました。

靴で特に売れやすい色はベーシックな黒や茶色など。(夏は明るい色も売れる傾向あり)

メーカー名とサイズを指定して検索している方が多い印象なので、なるべく詳しい情報を載せておくと良さそうです。

また、靴はネットで購入するとサイズが合わない可能性もあるので「万が一サイズが合わなかった場合は、メルカリで再度売ってくださってOKです。」と商品説明欄に書いておくと良いと思います。

【NG】なかなか売れない!百貨店ブランドの服や海外ブランドの小物

逆に「なかなか売れないなぁ」と感じたものは、百貨店(デパート)に出店しているようなブランドの服・靴や海外ブランドの小物です。

やはり個性が強いものほど売れる速度は遅くなるという印象です。しかも、今は百貨店のアパレルブランドは軒並み不況だそうです。

ファストファッションの方が人気が高いんですよね。私もメルカリで出品していて、百貨店ブランドの個性的な服より、ファストファッションのベーシックな服の方が売れやすいなぁと感じています。

sanpogarden.hatenablog.com

★後日読んだニュース記事によると、現在百貨店の婦人服売り場の服はほとんど動きがない(=なかなか売れない)んだそうです。憧れのファッションより、プチプラなリアルクローズを好む人が多くなっているとのことでした。

検索にひっかからないノーブランドの服などは売れにくい

そして、素敵な服でもノーブランドの服は検索にひっかからないので売れにくいと感じました。

検索用にブランド名を列挙して商品説明に記載するのは違反となるんですよね。というわけで、埋もれていきますので売れにくいと感じました。

【追記:裏技】ノーブランドの服を上手に売る2つの方法

メルカリでノーブランドの服を上手に売っている出品者を何人か見かけました。2つの裏技を使えばノーブランドの服も売ることができそうです。

(どちらの方法も、ノーブランドの服は「こちらの服はノーブランドです」とちゃんと記載していて売れていました。)

①まとめ売りの中に混ぜてコーディネート売りする

服の系統を揃えてまとめ売りをします。よく売れているユニクロやZARAなどの服と混ぜて売ると「コーディネート買い」してくれる方もいるので良さそうです。

②メルカリチャンネルで売る系統を決めてファンを増やしてから売る

メルカリチャンネルができて、動画でリアルタイム配信しながら商品を売ることができるようになりました。

売る服の系統を決めておいて、メーカー品と混ぜながらノーブランドの服も上手に売っている出品者を見かけました。

毎日のように配信していると「この人から買いたい!」というファンの方が増えて、ノーブランドの服がどんどん売れているのを何度も見かけました。すごく良いアイデアですよね。

その出品者はトークや雑談がすごく上手で、見ているうちに私も何だか「何か買いたい」という気持ちになっています。新しい売り方の形だなぁと思いました。

メルカリチャンネルで動画配信して出品する方法についてはこちらの記事にまとめました。

sanpogarden.hatenablog.com

まとめ:全体的に売れる速度がさらにアップしている!と感じる2017年メルカリ

メルカリで商品を出品してから売れるまでの速度がどんどん早くなっている印象があります。ユーザーが増えて盛り上がっているのではないでしょうか。

私としては、食品や日用品のまとめ売りが意外と売れるというのが最近の発見でした。今まで出品していなかった分野の商品を出品してみると新しい発見がありますね。次はPC周りの商品を出品したいなぁと思っています。

今回は、2017年出品してすぐ売れたものと売れなかったものをまとめました。2017年版買って良かった物と失敗した物についてはこちらにまとめました。

sanpogarden.hatenablog.com

合わせて読みたい(おすすめ記事)

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.