読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてでも簡単!らくらくメルカリ便「宅急便」の料金一覧表と使い方まとめ:コンビニとヤマト運輸営業所・集荷での発送方法・メリット&デメリット・他の宅配便との違いを比較

メルカリガイド メルカリガイド-発送方法
スポンサードリンク

(2016年11月12日更新)らくらくメルカリ便で中型から大型の商品を発送する時に便利なのが「宅急便」。サイズ別料金ながらも全国一律料金(送料)で発送できるので格安で宅急便が利用できると大人気です。

f:id:sanpogarden:20161105160958j:plain

「らくらくメルカリ便の“宅急便”って、通常のヤマト運輸の“宅急便”と何が違うの?」
「郵便局の“ゆうパック”や、同じヤマト運輸の“はこBOON”とは何が違うの?」
「どこでどうやって発送すればいい?」
「メリットやデメリットはあるの?」

という方向けに、らくらくメルカリ便の「宅急便」の料金、発送方法、メリット・デメリット・他の宅配便との違いについて詳しく解説します。

らくらくメルカリ便は3種類あるけど「宅急便」ってどんな時に選ぶの?

メルカリで発送する時に「らくらくメルカリ便」を使う時は、荷物のサイズに合わせて発送方法を選びます。現在、3種類のらくらくメルカリ便の中から選択できるようになっています。

発送する荷物の大きさによって3種類のらくらくメルカリ便の中から選ぶ。中型~大型の荷物を「宅急便」発送すれば、サイズ別ながらも全国一律料金で格安発送できる。

①小型サイズA4「ネコポス」全国一律195円 31.2cm×22.8cm以内で、厚さ2.5cm以内

sanpogarden.hatenablog.com

②中型「宅急便コンパクト」全国一律380円(+専用のBOX代65円)   

2-a.薄型BOX 24.8cm✕34cm(外寸)
2-b.専用BOX 25cm✕20cm✕厚さ5cm(箱外寸)

sanpogarden.hatenablog.com

③中型~大型「宅急便」 600円~1,500円 箱サイズ(3辺の合計)60cm~160cm

今回ご紹介するらくらくメルカリ便「宅急便」は、箱または袋(梱包資材含む)の縦・横・高さ(3辺)の合計が60cm~160cmになる場合に選択します。

らくらくメルカリ便「宅急便」のサイズ別全国一律送料一覧表

料金は全て税込みです。

サイズ 重さ制限 ①持ち込み時料金合計 ②集荷料 ③集荷時料金合計
60サイズ 2kgまで 600円 +30円 630円
80サイズ 5kgまで 700円 +30円 730円
100サイズ 10kgまで 900円 +30円 930円
120サイズ 15kgまで 1,000円 +30円 1,030円
140サイズ 20kgまで 1,200円 +30円 1,230円
160サイズ 25kgまで 1,500円 +30円 1,530円

①持ち込み時料金合計=コンビニやヤマト運輸営業所に荷物(梱包した商品)を持ち込んだ時の宅急便料金です。

②集荷料=ヤマト運輸から自宅に荷物を集荷に来てもらった時に加算される料金(30円)です。

③集荷時料金合計=ヤマト運輸から自宅に荷物を集荷に来てもらった時にかかる宅急便料金の合計です。

らくらくメルカリ便「宅急便」の発送方法は3つ。コンビニ持ち込み発送・ヤマト運輸営業所持ち込み・ヤマト運輸の集荷

f:id:sanpogarden:20161105175807j:plain

らくらくメルカリ便「宅急便」の発送はコンビニ持ち込み、ヤマト運輸の営業所への持ち込み、そしてヤマト運輸から自宅に集荷に来てもらうという3種類の方法があります。(それぞれの方法での発送手順については後ほど詳しくご説明します。)

【①コンビニ持ち込み発送】らくらくメルカリ便「宅急便」の発送手続きができるコンビニは「ファミリーマート」「サークルK」「サンクス」

これまでは、らくらくメルカリ便をコンビニから発送するには「ファミリーマート」からのみ利用できたのですが、2016年9月からサービス拡大で「サークルK」「サンクス」店舗でもファミリーマートと同じように、らくらくメルカリ便の発送ができるようになりました。

コンビニで発送手続きする機械(Famiポートなど)のメンテナンス時間以外はほぼ24時間、コンビニの営業時間内ならいつでも発送手続きをすることができます。

sanpogarden.hatenablog.com

【②ヤマト運輸の営業所への持ち込み】自分で荷物を営業所に持ち込む

ヤマト運輸の営業所が近くにある場合は、荷物を持ち込んで発送することができます。

24時間いつでも発送手続きができるコンビニと違って、ヤマト運輸の営業所の営業時間内しか発送手続きをすることができないので利用前に営業時間をチェックしておくのがおすすめです。

sanpogarden.hatenablog.com

【③ヤマト運輸の集荷サービス】自宅に集荷に来てもらう

メルカリ取引画面から、集荷サービスを選択することで自宅まで集荷に来てもらうことができます。その場合は集荷料30円が宅急便料金に加算されます。

らくらくメルカリ便「宅急便」でどんな商品を送ることができる?送ることができない商品は何?

「宅急便」では梱包した後の荷物のサイズ60cm以上160cm以内なら、服・靴・バッグ・財布などのアパレル(ファッション関連)商品、キッチン用品、家電、本・漫画、家具、食品など様々な商品を発送することができます。

ただし、「クール宅急便には対応していない」ので冷蔵・冷凍が必要な食品の発送にらくらくメルカリ便の「宅急便」を使うことはできません。

また、メルカリで出品禁止されている商品や、ヤマト運輸の宅急便で発送できないとされている商品は送ることはできません。(有価証券、生き物、危険物など)

らくらくメルカリ便「宅急便」のメリットって何?

f:id:sanpogarden:20161104122220j:plain

らくらくメルカリ便の「宅急便」は、メルカリとクロネコヤマトが提携しているおかげで沢山のメリットがあります。特にこれからご紹介する6つのメリットが、らくらくメルカリ便の「宅急便」を利用しやすいメリットだと思います。

①全国一律料金で宅急便が利用できるので格安発送できる

通常のクロネコヤマトの宅急便やはこBOON、他の運送会社の宅配便を利用する場合は、配送先の地域別に料金が異なることが多く、発送元から配送先の地域が遠いほど料金が高くなるというシステムになっています。

それが、らくらくメルカリ便の「宅急便」の場合はサイズ別で全国一律料金なので格安料金となっています。

②匿名配送できる

らくらくメルカリ便「宅急便」最大のメリットは、料金が格安ながらも匿名配送できることです。お互いに住所や名前、電話番号などの個人情報をやり取りすることなく配送できるので安心です。

コンビニやクロネコヤマトの営業所に荷物を渡した後で宛名シールが貼られるので、出品者が購入者の名前や住所を知ることはありませんし、逆に購入者が出品者の住所や名前を知ることもありません。

らくらくメルカリ便の匿名配送を利用するには「出品時にらくらくメルカリ便を選択」している必要があります。

出品時にらくらくメルカリ便以外の発送方法を選択していて、取引スタート後にらくらくメルカリ便に変更した場合は匿名配送にはならず、お互いの住所や名前などの情報が見えてしまいますので、匿名配送を利用したい場合は「出品時にらくらくメルカリ便を選択しておく」ように気をつけましょう。

②配達状況を追跡できる

クロネコヤマトのサイトで配達状況を追跡することができます。「伝票no.」または「送り状番号」に書いてある番号を「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」に入力すると、配送状況をチェックすることができますので安心です。

クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム

(匿名配送なので相手の住所まではわかりませんが、追跡するとクロネコヤマトの担当店名が表示されるので発送店と到着の担当店名はわかります。

③配送中にトラブルがあれば商品代金が全額保証される

「宅急便」最大のメリットは、万が一配送中にトラブルがあった時は、メルカリでの商品代金が補償されることです。

「配送中に商品が壊れてしまった」「配送中に商品が紛失してしまって受け取ることができない」などのトラブルに対応できますので、出品者・購入者どちらにとっても安心ですね。

④コンビニから24時間いつでも発送手続きができる

先程ご紹介した「ファミリーマート」「サークルK」「サンクス」の営業時間内ならいつでも発送手続きをすることができます。

ただし、夜や夜中にコンビニで発送手続きをした場合、ヤマト運輸の集荷係ドライバーがコンビニへ集荷しに来るのは翌日となることがあります。

(ファミリーマートのFamiポートのメンテナンス時間、毎週月曜の2:30amから5:00の間は手続きを行うことができませんので、各コンビニの機械のメンテナス時間をチェックしておきましょう。)

⑤送料+30円で集荷してもらえるので家にいながら発送手続きできる

らくらくメルカリ便「宅急便」の料金プラス30円の集荷料で、自宅まで荷物を集荷に来てもらうことができますので、とても便利です。

らくらくメルカリ便「宅急便」で発送する時の手順と方法

f:id:sanpogarden:20161021173007j:plain

①メルカリ取引画面でどこから発送するか選ぶ

「宅急便」で商品を発送する時にはスマホ・タブレットのメルカリの取引画面から「コンビニで発送」または「ヤマトの営業所へ持ち込んで発送」または「ヤマトの集荷サービスを利用して発送」を選択してタップします。

f:id:sanpogarden:20161221175545p:plain

②配送用2次元コード(QRコード)を作る(★集荷サービスを依頼する場合は「送り状番号」の提示となりますので、後ほど詳しく記載します。)

「サイズ(選択してください)」をタップします。

f:id:sanpogarden:20161221175646p:plain

「ネコポス」「宅急便コンパクト」「宅急便」の中から発送方法を選択することができますので、今回は「宅急便」を選んでタップします。

f:id:sanpogarden:20161221175718p:plain

「配送用の2次元コードを表示する」をタップします。

f:id:sanpogarden:20161221175815p:plain

配送用の2次元コード(QRコード)が生成されます。

③【豆知識】2次元コードが読み取れない場合はコード下に表示されている受付番号入力でも発送手続きできる

パソコンから操作していて2次元コードが大きく表示されすぎてしまう場合などは、2次元コード下の”受付番号””パスワード”を控えておきます。コンビニやヤマト運輸の営業所で2次元コードが上手く読み取れない場合は、番号を直接入力することで発送手続きすることもできます。

①コンビニ(ファミリーマート)から、らくらくメルカリ便「宅急便」を発送する時の使い方・送る手順と方法

①2次元コードを作った後、コンビニでFamiポートを操作して申し込み票を受け取る

1-A.Famiポートのトップ画面で「配送サービス」をタッチした後「mercari らくらくメルカリ便の配送はこちら」を選択します。

1-B.スマホやタブレットの2次元コード(QRコード)をFamiポート左下にある端末で読み取ります。(上手く読み取れない場合は2次元コード下に表示されている番号を直接入力します)

1-C.2次元コード(または番号)が上手く読み取れたら配送情報確認画面を確認して「OK」をタッチします。

1-D.Famiポートから申し込み票(レシートのような白い紙)が発券されますので受け取ります。

②レジで「宅急便」の発送手続きをする

Famiポートで申し込み票を発券したら30分以内にレジで発送手続きをします。申し込み票に表示されているバーコードをレジで読み取ってもらって、レジの人に荷物を渡すと発送手続き完了です。

領収書は必ず受け取っておきましょう。

(★「宅急便」送料はレジで現金で支払う必要はありません。購入者が受取通知をした後、メルカリに売上金が計上される時に自動で料金が差し引かれます。)

宅急便が何サイズになるかはコンビニのレジ係がメジャーで計って決定します。

画像ありで発送手順を確認したい方はこちらからどうぞ。

sanpogarden.hatenablog.com

②ヤマト運輸(クロネコヤマト)の営業所から、らくらくメルカリ便「宅急便」を発送する場合の手順と方法

先程ご紹介した方法を使い、スマホやパソコンのメルカリ取引画面で「らくらくメルカリ便」⇒「宅急便」を選んで2次元コード(QRコード)を表示します。

ヤマト運輸の営業所の受付にタブレット「ネコピット」が置いてありますので、操作して送り状を印刷します。

①「ネコピット」の「提携フリマサイト、関連企業サイト(のご利用による送り状発行の方はこちら)」をタップします。

「2次元コードをお持ちの方」をタップします。(番号を直接入力したい場合は「直接入力される方」をタップします。)

③「ネコピット」の背面カメラ部分に2次元コード(QRコード)をかざします。

「送り状内容確認」で間違いがないことを確認したら「次へ」をタップします。

「印刷」をタップします。

無事2次元コード(QRコード)(番号)を読み取ることができたら、受付横に設置されているプリンターから送り状や領収書(A4サイズのシールになっています)が印刷されて出てきますので、その送り状と荷物をヤマト営業所の人に渡します。

(★「宅急便」送料はヤマト運輸の営業所で現金で支払う必要はありません。購入者が受取通知をした後、メルカリに売上金が計上される時に自動で差し引かれます。)

領収書に受付印を押してもらい、領収書を受け取ったら発送手続き完了です。

画像ありの手順を確認したい方はこちらからどうぞ。

sanpogarden.hatenablog.com

③ヤマト運輸に集荷を頼んで家から発送する時の手順と方法

先程ご紹介した手順で、メルカリ取引画面で「ヤマトの集荷サービスを利用して発送」を選んで「サイズ(選択してください)」から「宅急便」を選択します。

「集荷希望日」「希望時間帯」を選択します。(締め切り時間があるので、ギリギリの時間だと選べないことがあります。)

「集荷希望日」は当日を含めて4日間選択することができます。

「(集荷)希望時間帯」の締め切りは以下の表のとおりです。

希望時間帯 受付締め切り時間
13時まで 集荷希望日の前日18時まで
13時から15時まで 当日10時まで
15時から17時まで 当日12時まで
17時から19時まで 当日14時まで

「ヤマトへ集荷を依頼をする」をタップするとヤマト運輸へ集荷依頼することができます。

「送り状番号」が表示されますので、ドライバーが来た時に提示して見せます。

④ドライバーから領収書(請求書・ご依頼主控)を受け取ります。

⑤メルカリの取引画面で「発送通知」をタップして、発送手続き完了です。

★集荷後に発送通知ボタンがすぐに押せない時があります。ドライバーが手続きを行った後にデータが反映されるのに時間がかかる場合があるので、少し時間をおいてから「発送通知」を押すようにします。

らくらくメルカリ便「宅急便」と郵便局の「ゆうパック」、同じくヤマト運輸の「はこBOON」は何が違うの?

f:id:sanpogarden:20161105161038j:plain

らくらくメルカリ便「宅急便」と似たようなサービスと言えば、ヤマト運輸の通常の「宅急便」「はこBOON」、郵便局の「ゆうパック」がありますよね。

どれも「宅配便」と呼ばれる荷物発送サービスで追跡番号もあって補償もついているのですが、らくらくメルカリ便の「宅急便」とは何が違うのでしょうか。

全国一律料金が採用されているらくらくメルカリ便「宅急便」が最安値になることが多い

ヤマト運輸の通常の「宅急便」、「はこBOON」、郵便局の「ゆうパック」の場合、配送先の地域によって料金が異なるので遠くに送れば送るほど料金がぐんと高くなってしまいます。

その点、メルカリのらくらくメルカリ便「宅急便」ならサイズ別で全国一律料金なので最安値になることが多く、格安発送することができます。

例えば、沖縄から北海道までサイズ80、重さ4.8kg(5kg以内)の荷物を送った場合の料金を比較してみます。

サービス名 料金 備考
らくらくメルカリ便「宅急便」 700円 サイズ別全国一律料金(重さ制限あり)
ヤマト運輸(通常)「宅急便」 2,484円 サイズ別に重さ制限あり
はこBOON 1,421円 サイズではなく重さで料金決定
郵便局「ゆうパック」 1,610円 重さ30kgまでOK

(全て税込み料金、持ち込みした場合)

メルカリのらくらくメルカリ便「宅急便」がダントツで安いですね。メルカリで出品した商品を発送する場合は、特別重い物ではない限り、らくらくメルカリ便の「宅急便」を選ぶ方がお得だと思います。

どうやって梱包する?らくらくメルカリ便「宅急便」専用の箱や袋が必要なの?

カクケイ フタ付透明OPP袋 テープ付 30μ 100枚 TP22.5-31

らくらくメルカリ便「宅急便」には専用の箱や封筒がありませんので、梱包資材は自分で用意することになります。

商品を包むOPP袋(クリアパック、またはナイロン袋)などで水濡れ防止対策をしてから、プチプチ(エアーキャップ)で商品を包み、ダンボール箱丈夫な袋に入れます。

カウネット エアークッション 300mm×42m 1巻

箱の中にすき間があると商品が揺れて破損する場合がありますので、新聞紙や紙を丸めて詰めておくのがおすすめです。

f:id:sanpogarden:20161105180135j:plain

らくらくメルカリ便「宅急便」のデメリット

f:id:sanpogarden:20161021173802j:plain

メルカリで取引した商品にだけ使えるサービス、らくらくメルカリ便「宅配便」にはメリットが多いのですが、中には「匿名配送で誰と取引しているのかわからないのが逆に不安」と感じる人もいるようです。

まとめ:らくらくメルカリ便で中型~大型の商品を送るなら「宅急便」が安心でお得!

f:id:sanpogarden:20161021173716j:plain

今回は、24時間いつでもコンビニから発送手続きができて便利ならくらくメルカリ便の中型~大型荷物の発送方法「宅急便」について詳しくお伝えしました。

商品を発送する時は「ちゃんと届くのかな」「何かあったらどうしよう」など色んな不安や疑問がわいてきますよね。

らくらくメルカリ便で、メルカリとクロネコヤマトが間に入っていることで匿名配送ができることと、格安で宅配便サービスが利用できるようになったことで、より便利で安心して取引できるようになったと思います。らくらくメルカリ便の「宅急便」を活用して楽しくメルカリを利用したいですね。

おすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.