読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サイズ別保存版】3種類のらくらくメルカリ便の配送料金一覧表と発送方法まとめ【匿名配送】

メルカリガイド メルカリガイド-発送方法
スポンサードリンク

メルカリで売れた出品商品を格安で発送できると大人気の「らくらくメルカリ便」。サイズ別で全国一律料金なので、取引相手がどこに住んでいても一律料金で発送することができます。

f:id:sanpogarden:20170101172418j:plain

メルカリとヤマト運輸の提携の元、最大69%offという大幅割引の格安料金で発送できる上に、配送中に紛失や破損などのトラブルがあった場合は商品代金が全額保証されるので、どんどん利用したいサービスですよね。私もメルカリで取引する時は毎回利用しています!

さらに、メルカリ公式の匿名配送サービスも使えるのが「らくらくメルカリ便」です。出品者・購入者がお互いに個人情報を交換することなく取引ができるのでプライバシーの面でも安心です。

【サイズ別】3種類のらくらくメルカリ便の配送料金一覧表

一覧表の配送料金は全て税込みです。

梱包した商品(荷物)のサイズ らくらくメルカリ便種類 配送料金 自宅集荷
31.2×22.8cm×厚さ2.5cm以内 ネコポス(A4小型) 195円 できない
24.8×34cm(薄型) 宅急便コンパクト 380円 +30円
25×20cm×厚さ5cm 宅急便コンパクト 380円 +30円
60サイズ 宅急便 600円 +30円
80サイズ 宅急便 700円 +30円
100サイズ 宅急便 900円 +30円
120サイズ 宅急便 1,000円 +30円
140サイズ 宅急便 1,200円 +30円
160サイズ 宅急便 1,500円 +30円

らくらくメルカリ便はサイズによって3種類に分類されている

「らくらくメルカリ便」と聞くと、1つの発送方法なのかと思ってしまうのですが、実はサイズ別に3種類に分類されているんです。

①小型「ネコポス」195円
②中型「宅急便コンパクト」380円(別途、65円の専用BOXが必要)(専用BOXは”薄型”と”厚さ5cm”の2種類あり)
③大型「宅急便」 600円~1500円

全てクロネコヤマトにある発送方法と同じサービス内容が受けられるのですが、なんといっても「らくらくメルカリ便」なら配送料金が全国一律で格安(差額はメルカリが負担)なことと、匿名配送ができるのが最大のメリットです。

万が一、配送中に破損や紛失などのトラブルがあった時には商品代金が全額補償されるのも安心です。

らくらくメルカリ便の配送料金一覧表についての4つの注意ポイント

先程ご紹介した「らくらくメルカリ便」の配送料金一覧表を見る時の注意ポイントがいくつかあるのでまとめました。

一覧表の中の「配送料金」はコンビニ(ファミリーマート、サークルKサンクス)、またはクロネコヤマト営業所に出品者が荷物を持ち込んだ時の料金です。

②「自宅集荷」にすると、クロネコヤマトの担当者が自宅まで荷物を取りに来てくれます。その時には、配送料金に30円を追加した値段が配送料金となります。

3種類のらくらくメルカリ便の中で「ネコポス」だけは自宅で集荷してもらえないので、コンビニ(ファミリーマート、サークルKサンクス)またはクロネコヤマト営業所へ持ち込みます。

④「宅急便コンパクト」で発送する場合は、別途、専用のBOX(65円)が必要です。コンビニやクロネコヤマト営業所で販売されています。

【どこから送る?】3種類のらくらくメルカリ便は、3つの方法で発送できる

メルカリの「らくらくメルカリ便」は3つの方法で発送することができます。

1.自宅へ集荷に来てもらって発送する

(一覧表の配送料金に30円追加する) (ヤマトドライバーが自宅に集荷に来る) (「ネコポス」には対応していない)

2.コンビニで発送する

(ファミリーマートとサークルKサンクスのみ)

sanpogarden.hatenablog.com

3.ヤマト営業所で発送する

sanpogarden.hatenablog.com

【どうやって払う?】「らくらくメルカリ便」送料(料金)の支払いは自動で売上金から支払われるので、コンビニやヤマト担当者に現金で支払わなくてOK

「らくらくメルカリ便の送料ってどうやって払うの?」と思う方も多いのですが、送料は売上金から自動で差し引かれます。

ですので、荷物を発送する時にコンビニやヤマト担当者の人に現金で支払わなくても大丈夫です。

★たまに慣れていない人が受付している場合、料金を請求される場合もありますが「フリマアプリのメルカリなので自動引き落としになっています。」と伝えればOKです。私も何度かこういったことがありました。間違って現金で支払ってしまうと二重になってしまうので気をつけたいところですよね。

【匿名配送】らくらくメルカリ便は宛名書き不要。取引画面に表示されるQRコードを用意するだけ。

らくらくメルカリ便を利用する時は、購入者の住所や名前などの宛名書き(送り状記入)は必要ありません。取引画面に表示されるQRコードを、コンビニの機械(例:ファミリーマートならファミポート)や、ヤマト営業所のタブレット(ネコピット)に読み取るだけです。

実際の送り状はコンビニやヤマトの担当者が用意してくれるのでとても便利です。

「らくらくメルカリ便」関連のおすすめ記事

実際に「らくらくメルカリ便」で荷物(商品)を発送する時の手順と方法については、こちらにまとめています。どの発送方法で送るか決まったらこちらもご参照くださいね。

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

らくらくメルカリ便以外の発送方法

sanpogarden.hatenablog.com

おすすめ記事

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

sanpogarden.hatenablog.com

Copyright © さんぽガーデン(さんこ)all rights reserved.